FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2018⁄09⁄28(Fri)
  • 20:47

イラマチオ

ご主人様とお逢いしてきました。
今回はご主人様のもとへ。
久しぶりの二人だけでの逢瀬でした。

久しぶりに縛って戴きました。
私が肩を痛めて腕を上げたり出来ないのでこんな風ですが。。
自分で胸を縛るときとは全く違う拘束感が嬉しかったです。
やや前かがみなので時間が経つにつれ辛くなってきます。
その苦しさを感じろとご主人様は仰います。
P9210001s.jpg P9210005s.jpg
この日はたくさんイラマチオをしました。
一番つらかったのは飲 尿の後、そのままイラマチオへと移行した時。
えずいても容赦なく押さえつけられ、ねばねばの唾液や胃液が混じった粘液でぐちゃぐちゃになりました。
とても長い時間責められていた気がします。
許されたときにはぼろぼろになりぐったりしていました。
苦しくて辛かったですが、ご主人様の荒々しいSの姿に魅力を感じる私は本当にMなんだなぁと思いました。

下は二重リングの口枷を付けた時の写真です。
手や足の縄は解かれましたが他はそのまま。
今度はご主人様から突かれるのではなく、自分で口の奥まで入れてみます。
不自由な口枷ですがご奉仕しさせて頂き、そのあとご主人様の上に跨って入れさせて戴きました。

この口枷を付けて下を向くと、涎がたらたら垂れてしまいます。
それがご主人様のおなかや胸に。。
ぬるぬるの涎が気持ち悪くないだろうか、嫌じゃないだろうかととても気になりました。
でも嫌そうなそぶりは無かったので、涎の糸でご主人様と繋がっているのが嬉しくなってきました。
P9210008s.jpg P9210010s.jpg
午後はご主人様のお好きなビニールを着ていました。
ご奉仕し、跨って入れて戴いて腰を振り。。
何度も逝かされてしまいました。
P9210015s.jpg P9210018s.jpg
私の肩が自由に動ないせいもあったのでしょうが、この日の責めはご主人様には珍しく、快楽系の責めばかりでした。
ご主人様との繋がりがとても嬉しい一日でした。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

久しぶりに緊縛姿を見ました。イラマチオはやっぱり苦しいですよね。僕的には、ビニールよりも革の方が好きですね。

  • 2018⁄09⁄28(Fri)
  • 21:53

たけ様

コメントありがとうございます、たけ様。
イラマチオは苦しいです。
えずくのはなかなか我慢できないし、息も出来ないし。。

ご主人様は革も含め、光沢のあるものがお好きなようです。
なので私は合皮をよく着ます。
この日も合皮のスカートを着てお会いしました。

  • 2018⁄09⁄29(Sat)
  • 22:12
  • [edit]

何度も逝ったみたいですね
乳首も立ってますよ

  • 2018⁄09⁄30(Sun)
  • 21:17
  • [edit]

シュガー様

コメントありがとうございます、シュガー様。

何度も逝かせて戴き幸せな時間を過ごさせて戴きました。

  • 2018⁄09⁄30(Sun)
  • 22:09
  • [edit]

ご主人様からの緊縛責め、やっぱりいいです。なんか一番落ち着いてというか安心してプレイの様子を楽しめます。

それにしてもご主人様がこれだけいっぱい挿入してくださるって、久しぶりじゃないですか!?

  • 2018⁄10⁄01(Mon)
  • 23:33
  • [edit]

とら様

コメントありがとうございます、とら様。
二人だけでお会いするのも旅行以来でしたから。。
ご主人様に縛っていただくのも久しぶりでしたが、私の体調のせいであまり縛って戴けなかったのが残念です。
でもそのおかげで挿入して戴く時間がいっぱいあったのかもしれません。

  • 2018⁄10⁄02(Tue)
  • 21:48
  • [edit]

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。