FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 19:19

調教日記 2016年2月(1)

ご主人様とお逢いしてきました。
今回はY様のご調教です。

いつものように待ち合わせのホテルへ。
そこでいつもはすぐにY様に引き渡され、Y様の奴隷として着飾ったあと、客室ロビーで待っているご主人様を迎えに行っていたのですが、今回はご主人様に縛られた状態で客室ロビーで待つY様のもとへ連れていかれました。
P2130010s.jpg P2130011s.jpg
そこでY様に引き渡された後部屋に戻り、Y様にご挨拶、ご調教が始まりました。
和風の衣装を着せられて、最初は股縄渡りです。
コブのある縄をまたいで歩きます。
コブはクリだけでなくアナルプラグの取っ手にも引っかかってなかなか進めません。
P2130018s.jpg P2130033s.jpg
その後、お化粧をY様好みに直し、コルセットを着けてご主人様のもとへ迎えに行きます。
部屋へ帰った後は、自分でクリを弄ったり、バイブを当てているところを鑑賞されました。
そしてそのまま乳首責め。
いつもの錘付きクリップの他にY様の用意した錘も追加され、更に噛みつかれます。
バイブを当て、胸の苦痛を感じながら逝ってしまいました。
P2130038s.jpg P2130046s.jpg P2130051s.jpg
ベッドに移り、寝かされて、M字に拘束されます。
Y様が物干しのような道具を出されました。
プッシースプレッダーというのだそうです。
プッシースプレッダーで開かれたまま、棒の先に球体が付いた形のバイブで中を責められます。
この時は挟まれたラビアが痛くて中の快感を感じることが出来ませんでした。
でも後に改めて私の中の快感の点を探るように使われた時にはおもいきり逝ってしまいました。
P2130057s.jpg P2130068s.jpg
アナルも開発して下さいました。
指を1本。。2本と入れて広げるようにかきまわされます。
3本。。4本と入れていく様子をY様が話して下さいますが、私はそんなに指が入っているのが信じられないくらい気持ち良かったです。
この後で浣腸もされました。
最初はベッドの上で。
100ccの浣腸器で、1本。。2本と入れられていきます。
3本入れたところでお湯が無くなり洗面所へ移動。
この移動の時に。。前に入った空気がオナラのように「ブブブゥー」と何度も大きな音で出て、もの凄く恥ずかしかったです。
洗面所でもまた更に入れられました。
その後はトイレの上に乗ってしゃがみ、ご主人様やY様に見て戴きながら出しました。
この日は家を出る前にすっきり出たせいか、あまりお腹も痛くなりませんでした。
それよりもお小水がしたくて。。
結局この時は固形物は出なくて前と後ろから大量の水を出した感じです^^;
P2130074s.jpg P2130076s.jpg 
トイレが終わった後はアナルフックと鼻フックを付けられ、四つん這いで部屋の中を引きまわされて犬のおねだりポーズ。。ちんちんをしてY様のおちんちんを舐めさせていただきました。
P2130099s.jpg P2130103s.jpg P2130108s.jpg


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

縛られた状態でのロビーでのやコールセットや娼婦の様な化粧印象がガラッと変わります。股縄渡りも新鮮です。鼻フックとアナル栓の連結での四足歩行最高です。続きも期待しています

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 19:45

「股縄渡り」

「股縄渡り」、長い距離を鞭で追われて、もう少し御願い致します、出来ましたら、声を、素敵な声をお聞かせ下さい、有難う御座います。

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 20:31

みなみさんが、何度も逝ってますねー。
Y様に噛みつかれている時の表情が最高です。
アナル開発や浣腸器突き刺されている姿も興奮ものです!
いいですねー!

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 21:12
  • [edit]

たけ様

コメントありがとうございます、たけ様。

口紅を赤くすると印象が変わりますね。

モザイクで分かりませんが、この時はつけまつ毛もして、アイラインも濃くして普段とは全く違う私になっています。

鼻フックとアナルフックを連結しての四足歩行は奴隷の実感があって私も好きです。

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 22:01
  • [edit]

Tony様

コメントありがとうございます、Tony様。

股縄渡りは擦れて痛いです。

でも縄はヌルヌルになっているらしいです。

今回はアナルプラグが引っ掛かって、また違う感覚も楽しめました。

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 22:02
  • [edit]

S郎様

コメントありがとうございます、S郎様。

噛みつかれるのはとても痛かったです。

今、左右とも黄色っぽい痣になっています^^

アナル開発は、自分で見えないのが残念です。

リアルで見られたら興奮するだろうな。。と思います。

  • 2016⁄02⁄16(Tue)
  • 22:03
  • [edit]

いいです!

凝ってますねえ!
いろいろなプレイを見させていただきありがたいです。みなみさんも嬉しいでしょう!
2人の男性に見られて前からオシッコ、後ろから浣腸液を噴き出す気分はいかがでした?

  • 2016⁄02⁄17(Wed)
  • 19:15
  • [edit]

前の穴も後ろの穴も気持ちいいのですか!淫乱ですねー
いろいろな痴態を晒しながら逝く姿を見ていると、マゾ牝の呼び方がだんだん似合ってきた感じ!

  • 2016⁄02⁄17(Wed)
  • 19:20
  • [edit]

minami 大満足ですね^^:

  • 2016⁄02⁄17(Wed)
  • 20:21
  • [edit]

アカツ様

コメントありがとうございます、アカツ様。

Y様は毎回色々なプレイを考えて下さってありがたいです。


あの時はお腹の痛みよりもお小水がしたくて我慢が出来ませんでした。

本当はお小水だけでも普通に出させて戴きたかったのですが、前を我慢して後ろだけ出すという事はやはり不可能で^^;

どちらが出ているのかわからない感じでとても恥ずかしかったです。

  • 2016⁄02⁄18(Thu)
  • 08:28
  • [edit]

とら様

コメントありがとうございます、とら様。

アナルは以前から気持ちいいなぁ、と思っておりましたが、今回は初めて奥でも感じさせていただきました。

Y様にはいろいろなことを経験させて戴いて、新しい感覚を教えて戴いて、感謝しております。

  • 2016⁄02⁄18(Thu)
  • 08:29
  • [edit]

シュガー様

コメントありがとうございます、シュガー様。

はい^^

今回も大満足させて戴きました。

  • 2016⁄02⁄18(Thu)
  • 08:30
  • [edit]

初めまして

初めてコメントを入れます。ブログは以前から拝見していました。
調教日記を見て、みなみさんがM女としてどんどん磨かれていく様子に大変興味をそそられ、コメントを入れました。
これからも、いっぱい楽しませてください。

  • 2016⁄02⁄18(Thu)
  • 16:26
  • [edit]

ユウキ様

初めまして、ユウキ様。コメントありがとうございます。

私が成長できたのは、歳を重ねてからこの世界に入った私にはあまり残された時間が無い、という思いがあるせいでしょうか。

ご主人様について行くのに長い時間立ち止まったり後退したりしないからだと思います。

そして何よりも私を導いて下さったご主人様と、色々なことを経験させて下さる他のS様、

応援して下さるブログ読者の皆様のおかげだと感謝しております。

  • 2016⁄02⁄18(Thu)
  • 22:48
  • [edit]

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。