FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 17:54

画鋲ブラ

棘ブラを進化?させた、画鋲ブラを作ってみました。
刺さるかもしれないことを想定して、画鋲の頭は黒色のプラスチック製で、針はステンレスのものを用意しました。
これでも25個づつ、全部で50個付いています。
ブラ本体はビニールで、胸の部分が2重になっていて、内側のビニールに針を刺して外側外側のビニールで頭を挟みます。
CIMG0738.jpg CIMG0737s.jpg

日曜日にご主人様ご主人様に使って戴きました。
棘ブラは平らな板状の物に棘がついていて、押さえられる範囲が上の方に限られていたので、今回はある程度胸の形に添うようにしたかったのですが、胸の谷間や下の方が浮いてイマイチでした^^;
平らな棘ブラよりはましですが。。
Video call snapshot 2s

着ける時は恐々でした。
後ろ側はマジックテープでサイズ調整できるようになっているので緩めに。。^^;
でも、実際には着けるだけなら大丈夫でした。チクチク痛いだけ。
痛さは棘ブラと同じくらい。。でもちょっと種類が違います。
棘ブラと画鋲ブラの差は、円と点もしくはポルカドットとピンドットの差、という感じでしょうか。

この日は痛いのが嬉しい、心地よい痛さでした。
胸を張ったり、上からシルバーキャットスーツの生地で作ったシルバーブラを着けて押さえたり。。

シルバーブラを外した後は自分で押さえました。
それまでとはまた痛さが違う、鋭い痛み。。
浮いていた部分も肌に当たり、痛さの範囲も広がります。
でもその痛さが嬉しくて、気持ち良くて逝ってしまいました。
 Video call snapshot 5s Video call snapshot 6s Video call snapshot 14s

着けている時は気持ち良かったのですが、押さえていた手を離した時は激痛でした。
洗濯バサミの時も、棘ブラの時も外すときは激痛ですが、これもそうみたいです^^;
外した後の胸の写真です。
赤くはなっていますが穴は開いていません。
自分で突き刺すほどの力は入れられませんから^^;
Video call snapshot 15s
このブラは、今度Y様にも使って戴くかもしれません。
ブラを着けたあとどのように責められるのでしょうか?
手で押さえ付けられるのか踏みつけられるのか。。
それとも思いきり抱きしめられるのか。。
刺さってしまうのでしょうか。。
怖いけれど楽しみです。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

画鋲ブラ痛そうです。画鋲の跡がすごいです。長時間付けての調教が楽しみです!

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 19:07

此れで外に

此れで外に、愈々「貴女の正装」、お似合いです、有難う御座います

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 21:19

画鋲が50個ですか!
これは強力そう〜、今までに見たことがない棘ブラです!
これで逝けるとは、M女の喜びの極みかも!

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 21:42
  • [edit]

たけ様

コメントありがとうございます、たけ様。
痛く無いわけではないですが、画鋲ブラは押さえなければ見かけの割に大丈夫です。
もちろん押さえればとても痛いですが^^;
この時は精神的なものが勝っていたのか、痛さを「苦」痛ではなくて「快」痛だと感じました。

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 23:38
  • [edit]

Tony様

コメントありがとうございます、Tony様。
このブラを着けて外を歩くのですか^^;
まずはブラの上に服を着る、という動作そのものがかなり難しいですね。
じっとしていればわりと大丈夫ですが、動くととても痛いです。
変な歩き方になりそうです^^;

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 23:40
  • [edit]

とら様

コメントありがとうございます、とら様。
50個というととても多く感じますが、付けてみるとそうでもないです。
多分、数が多い方が一個だけよりは刺さりにくいと思います。

自分で押さえるのは徐々に押さえて、我慢できる範囲までしか押さえないですから^^;
この時は精神的にとても昂っていましたから痛いことが嬉しく気持ちよく感じることが出来ました。
いつも苦痛をそう感じられればいいんですが。。

  • 2016⁄02⁄09(Tue)
  • 23:41
  • [edit]

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。