FC2ブログ
ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。
2020/10«│ 2020/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:40:56
全身拘束されてご主人様のもとへ這って行った時の動画です。
ミノムシじゃなくてイモムシ?


こちらは手作り衣装を着て責められている時の動画。
後ろはベルトで留められているだけなので胸だけではなく背中もお尻もほとんど素肌です。






ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]


Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:8│ トラックバック :--
16:23:25
前日は降ったりやんだりだった雨は翌日は本格的な雨になっていました。
でも縛って戴いて外で写真を撮って戴きました。
P1010032s3.jpg 
後ろはこんな感じ。
アナルフックを入れて鼻フックと連結しています。
P1010036s.jpg
縛って戴いたのも本当に久しぶり。
このあと、アナルフックを外して入れて戴き、
ご奉仕もさせて戴いて精液を飲ませて戴きました。
前日にもたくさん奉仕させて戴いて飲ませて戴いたのに。。
こう言っては何ですが、ご主人様の年齢を考えると凄いと思います。
とても嬉しかったです。

午前は天気が悪かったので景色もあまり楽しめず、帰りに植物園に寄りました。
この頃には雨も上がって見事な花を堪能してきました。
植物好きのご主人様が以前から見たがっていた所だったので行ってよかったです。

今回の旅行は二日間とも天気に恵まれず、
帰ってから晴れてくるというあいにくな天気^^;
傘をさして歩く分、手を繋いだり腕を組んだり、ということは出来ませんでしたが
ひさしぶりに会って責めてもらい、愉しんで頂いて、
私も幸せな時間を過ごすことが出来ました。




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション
ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。
カウントダウン&アップ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
1クリック募金
クリックで救える命がある。
読者アンケート
アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。
リンク
このブログをリンクに追加する