FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2017⁄03⁄20(Mon)
  • 16:39

調教日記 2017年3月の動画

洗濯バサミを付けられ、胸を揺さぶられていた時は痛くてたまりませんでしたが、鑑賞されているうちに感じてきてしまいました。
[広告] VPS

開口器を付けられた状態でご主人様にご奉仕させていただきました。
不自由な口で思うように動かせないもどかしさを感じました。
[広告] VPS


話は変わりますが。。
ある方から、ナンネットにあるみなみのIDは私本人のIDか?というご質問をいただきました。
私はナンネットには登録しておりません。

ナンネットという言葉を初めて聞いたのも今月に入ってから。
調教日記のコメントに書いてあるのを見て意味が分からずスルーしたのですが。。もしかしたらその方もナンネットのみなみを私だと思ってコメントしたのかと思い、ここではっきりと私ではないことを申し上げたく書かせていただきました。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2017⁄03⁄12(Sun)
  • 16:40

調教日記 2017年3月(3)

次も苦痛を戴きました。
コルセットを付け、洗濯バサミを付けられます。
乳首に付けられた青い洗濯バサミにはベルがぶら下がっています。
乳首が垂れさがっていることでお分かりのように、そこそこ重さがあります。

このベルを鳴らすように振りなさいと命じられます。
自分で左右に体を振ったり、ご主人様に揺さぶられたりしてベルを鳴らしていました。
ベルが振り回されて乳首がものすごく痛かったです。
P3030068s.jpg 
ご主人様に洗濯バサミを指ではじかれたりしているうちにだんだん私は感じてきてしまって。。
体を振っていつもりもないのに自然にベルが鳴り始めます。
意識して振っていないのに鳴っているその音を聞いて、感じている自分を意識してまたさらに感じる。。
そんな私を見てご主人様が唾液を口に流してくださいました。
とても嬉しくて飲み込みたかったのに開口器をしていて飲み込めなかったのがとても残念だったのを覚えています。
P3030070s2.jpg
この後でご主人様のものを口に入れて戴きました。
開口器で開けられているので自由に口が使えず、拘束感は感じられますが、口の中のご主人様の猛々しさを感じきれないところが残念でした。
P3030075s2.jpg
この後はパドルで洗濯バサミを叩かれます。
これもとても痛い。。
画鋲にひけをとりません。
私はつい体を丸め逃げてしまいます。
pad6s.jpg 
パドルは洗濯バサミを落とすような、払うような叩き方ではなく上から叩く感じだったので、結局洗濯バサミの大半は手で取って下さいました。
でも取ったばかりの場所を揉んでの痛みの追い打ちはしっかりされました^^;
P3030079s2.jpg
そのあと、ご主人様にご奉仕させていただきました。
そして牝穴も使って戴いて、最後は精液を飲ませて戴き、とても嬉しかったです。
P3030081s.jpg P3030084s2.jpg
この日のご調教は都合でひと月延期されていたこともあって、期待感いっぱいでした。
そして期待通りたくさん使って戴き、マゾ牝として幸せな時間を過ごさせて戴きました。
まだ100%には及ばないと思いますがご主人様にも愉しんで頂けたのではないかと思います。
これからももっとご主人様に愉しんで頂けるマゾ牝を目指していきたいです。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2017⁄03⁄11(Sat)
  • 17:01

調教日記 2017年3月(2)

午後は画鋲から始まりました。
画鋲ブラに画鋲ベルト5本。。これ全部で画鋲を360個使ってあります。
画鋲は見えている部分だけで、後ろ側はマジックテープ止めになっています。
IMG_6016s2.jpg 
画鋲ブラとベルトを着けた後、服を着るよう言われました。
お昼の休憩の時に、寒いからと羽織っていたヒョウ柄のトップスをご主人様は「それいいね~」と仰っていました。
特別変わったデザインでもなく、そうかなぁ。。関西の人だからヒョウ柄好きなのかなぁ。。と思っていましたが、違う目で見ていたんですね^^;
首輪がしっかり見える襟首の開き具合、透き通らず、ある程度ゆったりして下に着た物の変なシルエットが出ない。。
これが良かったようです。
スカートも穿くよう言われましたが、画鋲ベルトを巻いているのでウエストがきつくてはまらない^^;
それをご主人様が手伝って下さって無理やり押さえつけて穿きました。
ウエストの部分が食い込んで痛い><。。
 
ご主人様にホテルの売店まで買い物に行こうと言われ、やっと服を着せられた意味を知った私^^;
ストッキングを穿いていませんでしたが、この段階でストッキングを穿くのは難しい、ということで素足にブーツを履きます。
そしてどの段階で替えたか覚えていないのですが、ワイヤーの首輪をして出かけました。
このホテルはラブホテルなどではなく、レストラン、結婚式場、宴会・会議をするホールもあり、外国人観光客も多く見られます。
そんな中、ロビーを通り地下にあるショップへ。
レストランの前やショップの入り口にいる従業員の方に「いらっしゃいませ」と言われるたびに身が縮む思い。
思わずご主人様の陰に隠れたくなります^^;
この時は、画鋲は痛いんですが、感覚がマヒしているというか。。この格好で人前を歩いている、という事の方を大きく感じていました。
IMG_6022s2.jpg IMG_6025s2.jpg
買い物から帰り、服を脱いで下半身のベルトだけ取った時の写真です。
IMG_6031s2.jpg 
この後、画鋲がお尻側になるように付けなおしました。
その上からキャットースーツを着て、鼻フックとマスクを付けます。
そして鞭で打たれました。
ご主人様は画鋲の付いている胸とお尻を重点的に打ってきます。
画鋲の上から鞭で打たれるのはものすごく痛いです。
でも、画鋲の上から手でぎゅっと押さえつけられるのは同じ様に痛くても感覚がちょっと違います。
鞭の時は、苦痛を戴いている立場とかその行為が嬉しいのですが痛さそのものは辛い。。
でも手で押さえつけられている時にはその痛さが嬉しく心地よい。。
P3030049s2.jpg P3030050s2.jpg
画鋲を外した後の写真です。
お尻側に少し穴が開いてしまったようです^^;
IMG_6034s2.jpg IMG_6035s2.jpg




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2017⁄03⁄07(Tue)
  • 19:22

調教日記 2017年3月(1)

ご主人様(Y様)とお逢いしてきました。
いつものように清流様を含めた3人です。
この日は赤ふんとブラのセットを着けて来るように、とのご指示でした。
服の下はTバックで穿きこみの浅いタイプの褌と、それに合わせて作ったミニブラです。

先ず、鼻輪を付けられ、ローターを入れられました。
鼻輪にチェーンのリードを繋げ、瘤のついた縄をまたいで歩かされます。
鼻輪に繋がったチェーンが重く、とても痛かったです。
途中から紐のリードに替えてくださいましたが、それでも揺れたりするととても痛く、ローターを入れて瘤縄を跨いで歩いていることを意識できないほどでした^^;
P3030004s3.jpg P3030007s2.jpg

ブラのひもを外されテーブルの上に寝かされたのですが、こんな小さなブラでも紐を解かれて露になる瞬間はとても恥ずかしいものですね。
その瞬間は思わず息を飲み込んでしまいます。
テーブルに寝ると、鼻フックを錘で吊られ、オイルを体中に塗られます。
そして日頃の開発訓練の成果を見るため、バイブで中の感度を確かめられます。
でも体勢が苦しかったせいか奥の方はいつものようには感じなくて、結局ご主人様の指で中をかき回されて逝ってしまいました。
P3030017s2.jpg P3030020s2.jpg P3030022s2.jpg

その次はアナルでした。
アナルはとても感じます。
ご主人様が指で拡げて下さっている時も、ポンプで拡げて下さっている時も、ご主人様のものを入れて下さっている時もずっと気持ち良かったです。
P3030029s2.jpg P3030032s2.jpg P3030043s2.jpg




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪