FC2ブログ
ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。
2016/06«│ 2016/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2016/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:01:00
朝の定時連絡メールで、「今日は乳首を縛って吊っていなさい」とご命令を戴きました。
もちろんいつもの正装(首輪、チェーンブラ、奴隷札、チェーン股縄、アナルプラグ)にプラスしてです。
乳首を吊ると動作によって乳首が引っ張られます。
そのたびにご主人様に管理支配されている実感と悦びを感じることができます。
1469230077091.jpg 

病院へ行くときとか、礼服を着るときなど、着けられない時は正装を外させていただくこともありますが、もう何年この格好で過ごしたでしょう。。

冬はよっぽどピッタリした服を着ない限り目立ちませんが、夏は。。
綿のゆったりしたシャツは大丈夫ですがTシャツは上着無しでは着られません。
正直初めの頃、お気に入りの服が着られない時など外してしまおうかと思ったこともあります。

でも遠く離れたご主人様との絆。。
管理支配して戴いている証。。
そう思うと外すわけにはいきません。
今日もこの格好で一日過ごします。



ご来訪いただいてありがとうございます。 ブログランキングに参加させていただいております。 応援いただけたら嬉しいです。 クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]


Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:10│ トラックバック :--
16:24:00
ご主人様とお逢いしてきました。
今回は3月の広島旅行以来の二人だけでの逢瀬です。

ホテルに着くと早速縛って下さいました。
左側の写真、何でもないように見えますが、実は口にかけられた縄がとても苦しかったです。
鼻フックを付けられ、胸にピンチを挟まれます。
ご主人様に使っていただくのは久しぶりで嬉しくて。。
胸のピンチを揺さぶられたり手のひらで転がすように揉んだりしてピンチを外されましたが、痛くても嬉しさが勝っています。
無造作にピンチを挟み、ためらいも容赦もなくピンチごと胸を揉むその動作に、私はご主人様のものなのだという実感と悦びを感じ逝ってしまいました。
P7160001s.jpg P7160003s.jpg
その後は縛られたままの恰好でご奉仕させていただきました。
この時も嬉しくて嬉しくて。。
咥えながら感じてしまって何度も逝き、上にまたがって腰を振りながらまた何度も逝ってしまいました。
でも跨っているときに両足同時にこむら返りを起こして突然の中断。
ご主人様に申し訳なかったです。
(この日一番痛かったのはこの時かも^^;)

この日は、ご主人様のお小水を飲ませていただきました。
飲尿も本当に久しぶりです。
おいしく飲ませていただきました。
ちゃんと飲めるかどうかが不安でいっぱいだった昔が嘘のよう^^

午後からは画鋲ブラを付けました。
画鋲ブラの上からラップを巻き、さらにその上から縄で縛って押さえます。
この格好でご奉仕させて戴いたり、上に跨って腰を振ったり。。
でも、午前中のご奉仕で腿の筋肉が。。
ご主人様に気持ちよくなって戴きたいのに、動きたくても満足に動けない状態で情けない。
最後はお口の中に出していただいてとても嬉しかったです。
P7160006s.jpg P7160008s.jpg
今回はこむら返りというアクシデントがありましたが、ご主人様に満足したと言って戴けましたし、私もご主人様にたくさん愛して戴いて幸せな時間を過ごすことができました。



ご来訪いただいてありがとうございます。 ブログランキングに参加させていただいております。 応援いただけたら嬉しいです。 クリックお願いいたします。

Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:12│ トラックバック :--
10:30:00
先月のご調教の動画です。
胸につけられていたクリップを鞭で叩き落されました。
そしてマスクを目隠しに替えてもう一度。。



ご来訪いただいてありがとうございます。 ブログランキングに参加させていただいております。 応援いただけたら嬉しいです。 クリックお願いいたします。

Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:14│ トラックバック :--
プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション
ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。
カウントダウン&アップ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
1クリック募金
クリックで救える命がある。
読者アンケート
アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。
リンク
このブログをリンクに追加する