FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2016⁄05⁄16(Mon)
  • 19:13

6年目

ご主人様の奴隷にして戴いてから5年が過ぎ、6年目に入りました。
5年前、奴隷になったばかりの頃のブログを読んで思ったこと。。
今と比べて文章が丁寧。。
丁寧な言葉遣いという意味ではなく、文章や言葉に気持ちが込められていると感じました。
自分で言うのもなんですが、初々しい(*^^*)
それに比べて今は。。
「初心忘るべからず」という諺が頭の中でこだましています。

今、改めて思います。
ご主人様に出逢えてよかった、と。
そしてご調教戴くことになったS様も良い方で、私は幸運だと思います。
この幸せが続くように、主様達に尽くしていきたいと思います。




ご来訪いただいてありがとうございます。 ブログランキングに参加させていただいております。 応援いただけたら嬉しいです。 クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2016⁄05⁄07(Sat)
  • 16:56

動画3 蝋燭のあとの鞭

先月のY様のご調教の動画です。
今回は蝋燭のあとの鞭。
窓際で拘束された時の物で、逆光で暗いです^^;
少し編集で明るくしてはいるんですが。。

アナルフックを入れられ、その端は窓の拘束具に繋がれています。
動くとアナルフックが食い込むんですが、それよりも蝋燭や鞭の痛さの方が強くてアナルフックの事は気にする余裕がありませんでした。

ご来訪いただいてありがとうございます。 ブログランキングに参加させていただいております。 応援いただけたら嬉しいです。 クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2016⁄05⁄06(Fri)
  • 18:49

動画2 アナル調教

先月のY様のご調教の動画、アナル調教です。

開脚棒で脚をVの字に開かされ、手も繋がれて身動きできません。
Y様に左手でクリを刺激され、右手でアナルをかきまわされ感じまくりです。
何度見ても恥ずかしい。。
[広告] VPS

次にバルーンも入れられました。
バルーンのバイブスイッチを入れ、スティックバイブでおまんこやクリを責められます
この時もたくさん感じてしまいました。
[広告] VPS


ご来訪いただいてありがとうございます。 
ブログランキングに参加させていただいております。 
応援いただけたら嬉しいです。 
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2016⁄05⁄05(Thu)
  • 18:13

動画1 鼻フックからイラマ・・・

先月のY様のご調教の動画です。
まずは鼻フックからイラマチオへと移っていくご調教の動画から。

鼻フックは吊られた錘で引っ張られ、鼻が限界まで上向いています。
胸に洗濯バサミを付けられていますが、身体にローションを塗られ、それに感じてしまって痛さはほとんど感じませんでした。
洗濯バサミが吸引器に変わり、クリにも吸引器を付けられた頃にはY様の身体を撫でる指の動きだけで逝ってしまいました。
[広告



ご来訪いただいてありがとうございます。 ブログランキングに参加させていただいております。 応援いただけたら嬉しいです。 クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪