FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2014⁄04⁄28(Mon)
  • 11:59

梱包

この日、ご主人様は「梱包したい」と仰っていました。
胸を十字に縛り、ブルマの下には紙オムツを穿き、ご主人様に見て戴きながら上半身をラップで巻きます。
顔は鼻フックをし、テープで頭全体を巻いた上からさらにビニール袋をかぶり、首元を紐で縛っています。
そして手枷足枷を付けて、左の手足・右の手足をそれぞれSカンで繋げます。

ラップで巻かれるご調教は久しぶりです。
梱包された上に着けたヘッドホンからはご主人様の声が小さくしか聞こえないので、いつもよりも神経を集中することが出来ます。
全身の拘束感が心地よい。。
Video call snapshot 62s
今度は手と足を繋げていたSカンを外し、四つんばいに。
腰を振りながら感じていきます。
お漏らしもするように言われていました。
でも、お漏らしに集中すると快感が遠ざかって行きます。
結局は快感に身を任せた後すぐに出ました。
四つん這いだったのでお腹側に流れるのを感じ、思わず体を起こしてしまいました。
Video call snapshot 68s

ご主人様がしたい、と仰ることが出来て嬉しかったです。
(顔を巻くテープの色を間違えましたが^^;)
でも、もしご主人様が直接して下さったら。。
手枷足枷を繋ぐのは南京錠?それとも縄で縛る?それとも全身ラップでガチガチに巻かれるかも。。などと想像してしまいました。
早くご主人様とお逢いしたいです。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2014⁄04⁄13(Sun)
  • 09:34

道具

ご主人様は今までバイブなどの道具は使われませんでした。
でもS様のご調教で少し考え方が変わったようで。。
先日はビデオチャットで電マを当てるようご命令いただきました。
足首と腿はビニールテープで固定してあります。
胸はいつものように縛り、上に透明ブラをしています。
顔はギャグ付のマスクの上から全頭マスクを着けています。
そして電マを股縄の間に挟んで固定し、クリに当てます。
Video call snapshot 38s
縄の拘束、マスクの拘束、足の拘束を感じ、ご主人様を感じます。
そしてそれに電マの刺激が加わるのです。
ご主人様はよく「Mで感じたのか女で感じたのか?」と訊かれますが、頭で感じるだけでなく直接身体の刺激も加わり、自分が何で感じているのかわかりません。
ご主人様に命令され、見られ、声も聞こえているのに、道具を使った刺激はそれだけに流されてしまうようで不安になります。

こちらは新作マスク。
以前のと同じように内側にボールギャグを付けていますが、ボールが大きくなりました。
よく登場する黄色いボールギャグと同じボールです。
ベルトが痛んで買い換えた時にベルト以外の部品を取ってあったので再利用しました。
あと、装着しやすいように後ろの留め方を改良しました。
Video call snapshot 44s


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪