FC2ブログ
ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。
2013/09«│ 2013/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
10:11:34
PA180040s.jpg

一日目の夜はビンタと、ご主人様に買っていただいた皮の全頭マスクを着けてみたくらいで、あとはらぶらぶな幸せな時間でした。

お風呂の後はマッサージをさせて戴きました。
ご主人様が気持ちよさそうに眠ってしまわれたのがとても嬉しかったです。
私も寝息に誘われるように眠ってしまいました。

翌日の朝、ご主人様にご奉仕させていただきました。
前日の夜に指導されたように喉の奥まで咥え、舌を使います。
前夜よりも苦しさを感じませんでした。
そのせいか、昨日よりも上手になったとお褒め戴くことができ、とても嬉しかったです。

そのあとはご主人様に跨って腰を振ります。
前日のS様の快楽責めとは全く違う快感に酔い、いつまでもいやらしく腰を振り続け、ご主人様に突き上げられるたびに逝ってしまう私。。

年甲斐もなく頑張ってしまった私達。。
そのあとは疲労感に包まれたご主人様と足腰フラフラになった私がいました^^;


今回S様にご調教戴いた事で、ご主人様にはS様に尽くせたことをお褒め戴けましたが、私はご主人様以外の方に感じたことにとても罪悪感を感じていました。
ご主人様に嫉妬して戴くことが使命だとわかっていても、ご主人様に見せた嬌態を恥じ、罪の意識に苛まれるのです。
そしてそういう意識を持つこと自体、ご主人様が望む淫乱なマゾ奴隷になれていないからだと自分を責めてしまうのです。
帰ってから暫くはいろいろな思いで落ち込んでいました。

でもご主人様は生涯奴隷だと言ってくださいました。
今回の事でより愛しくなったと。
私は全てにおいてご主人様が最高だと実感できました。
私にとって唯一無二の人だと。
ご主人様への気持ちが確固たるものだと実感できたのはとてもよかったと思っています。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]


Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:6│ トラックバック :--
17:06:35
S様とお別れし、夕方からはご主人様と神戸の街を散策。
ホテルにチェックインするまでは楽しいデートです^^

その夜のご主人様のご調教で一番印象に残っているのがビンタとフェラチオ。
フェラチオと言うよりは。。イラマチオ?それともディープスロートと言うのでしょうか?
ご主人様のものをのど元まで咥え、息苦しさを我慢し、えずきながらも必死に舌を使ってご主人様が悦んで下さるように頑張りました。
でもまだ恐々という感じなので、もっとスムーズに上手に出来るようになりたいです。

ビンタは。。やはり何故か涙が出てきます。
特別痛いわけでもない。。痛い事なら他にもっとあるのに、何故かビンタされると自分でも訳も分からず泣けてきます^^;
でもだんだんご主人様のお言葉に反応して気持ちが入って。。
ビンタは片方に一発だけだったり連続して両方だったりしたんですが、頬をぶたれるたびに「捨てないでください」そう言って泣き続けていました。 
PA180036s.jpg 
PA180037s.jpg 


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:2│ トラックバック :--
11:21:03
ご主人様とお逢いしてきました。
一泊で私がご主人様のもとへ。

今回は初めてお会いする方にご調教戴くことになっていたので新幹線に乗っている時から緊張していました。
S様と待ち合わせた喫茶店で、ご主人様はまるでお見合いの席の仲人さんのように気を遣って下さってカチコチに固まった私の緊張をほぐして下さいました。
お相手のS様はまるでお寺の住職のような優しい雰囲気の方でした。

初めてのご主人様以外の方からの調教。。
初めての電マ責め。
初めてのバイブ。
初めてのアナルバイブ。
指で何度も何度も逝かされた初めての快楽責めでした。
PA180003s.jpg PA180009s.jpg
乗馬鞭や手でのスパンキングもして下さいました。
何もかもが初めての事で、お相手が変わるとこんなにも責めが変わるものなのかと思いました。
新しいことを経験させて戴けて良かったです。

ご主人様のご命令に従ってS様に服従することが出来たこと、S様にご満足いただけたこと、そして何よりもご主人様にご満足いただけたことが嬉しかったです。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:4│ トラックバック :--
09:01:21
同じような写真になってしまうのでブログには毎回書くわけではありませんが、ご主人様好みの奴隷になれるよう、日々躾けていただいております。

ご主人様好みのものを身に着け、ご主人様を感じ淫乱な牝豚になる。。
最初の頃はよく分かりませんでしたが、最近はご主人様好みの格好になると酔ったような感じになります。
Video call snapshot 277s2

鼻フックをし、猿轡や口枷をつけ。。
ビニールのような光沢のあるもので覆う事もお好きなのでラップを巻いたりビニールをかぶったり。。
ご主人様にお悦び頂きたくてビニールや合皮でマスクやブラ、スカート、パンツなどいろいろ作りました^^

ロングブーツもお好きです。
先日、ニーハイブーツを買ったんですが、私の足が太すぎてぴちぴち。。
まるで拘束具状態です^^;
この日はこのブーツの拘束感を強く感じました。
こうしてご主人様好みの格好をして、ご主人様を感じ、拘束を感じ、使われている悦びを感じていきます。
Video call snapshot 296s 
Video call snapshot 300s 


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:4│ トラックバック :--
2013/10/06
08:02:10
ご主人様がチャットの途中で席を立たれ、その間ブログを読んでいた私。。
夢中になってご主人様が戻られたのに気付かず。。お仕置きです。

遠く離れたご主人様からのお仕置きは大抵洗濯バサミです。
手加減の仕様もなく苦痛が与えられますから。

この日は洗濯バサミの前にしばらく放置、と言うお仕置きがありました。
チャットのお話も何もしてもらえず、私はどうしていいかわかりません。
ご主人様にお話を許されるまで寂しくて。。
私がご主人様に気付かずにいた間、ご主人様もこんな風に寂しかったのだと思い、自分の罪を再認識しました。

いつもは見て戴きながら洗濯バサミを付けます。
自分では痛くて洗濯バサミをつまんだ指を離せなくて、ご主人様に「離せ」と声をかけていただいてやっと離せる、という感じだったのです。
でもこの時は自分でつけなければなりませんでした。
左右の胸に普通の洗濯バサミを5つずつ、重り付きを胸とラビアに左右それぞれ一つずつ付けてからしかスカイプを繋げて戴けないのです。
早くご主人様のお声を聞きたくて、姿を見せて戴きたくて必死につけました。
Video call snapshot 266s
全身を見て戴いた後、座ってみろ、とご主人様。
ラビアにも洗濯バサミがついているのでそろりそろりと座る私。。
なかなか全体重をかける所まで座れません。
途中で四つんばいになるように言われた時にはホッとしました。
Video call snapshot 272s2

身体をくねらせながら感じていく私。。
ご主人様に錘の鎖をもっと振るように言われます。
最初は恐る恐るしか振れませんでしたが、ご主人様のお言葉で思いきって大きく振ります。
ぶんぶんと降られる鎖とそれに伴う苦痛。。
でも、その苦痛の中に確かに悦びを感じている私。。今更なんですが、やはり私は変態だ、と思いました。
Video call snapshot 276s2



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

Theme:SM全般 Genre:アダルト│ Category:調教日記コメント:8│ トラックバック :--
プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション
ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。
カウントダウン&アップ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
1クリック募金
クリックで救える命がある。
読者アンケート
アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。
リンク
このブログをリンクに追加する