FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2012⁄12⁄31(Mon)
  • 00:00

年末のご挨拶

皆様、年の瀬をいかがお過ごしでしょうか。

私のような醜い姿を晒したこのブログを多くの方が見て下さったことに深く感謝しております。
おかげさまでランキングも一ページ目にとどまり続けることが出来、大変励みになっております。

ご主人様好みの奴隷でありたいと願い続けてきた今年もあとわずか。
至らない点もありましたが、なんとかご主人様に仕えてまいりました。

来年もご主人様のもとで精一杯尽くし精進する様子を綴ってまいります。
どうか引き続き、応援下さいますようお願い申し上げます。

皆様、健やかで良いお年をお迎えくださいませ。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

category
徒然
genre
アダルト
theme
日記
  • 2012⁄12⁄28(Fri)
  • 14:50

調教日記(12月-2)

遅くなりましたが、前回の続きです。
(今回、暗い写真ばかりです。申し訳ありません。)


翌土曜日、いつものようにご主人様をお迎えに上がり、名古屋のホテルへ行きました。
今回は今までで初めての満室でした。
でもすぐにお掃除が終わる部屋があるということなので暫く待つことに。

いつも行くこのホテルは入室からの滞在時間を選ぶタイプで、6時間の次が15時間なので15時間を選び、時間を気にせずにゆったり過ごしています。

入室後、最初にしたのは飲尿だったと思います。
最近はこぼさないようになりましたが、勢いがあるとついて行くのに必死です。
この日は3回飲みましたが、普段からあまり水分を欲しがらない私にとって、水分を飲むこと自体がきつかったです。


縛っていただいた後、自作のギャグ付マスクと鼻フックを付けられました。
縛った縄は股を通り、壁のフックに固定されます。
CIMG1673s.jpg CIMG1672s.jpg


そのあとはエビ反りに縛られました。
私の体が硬くてただ足を曲げているだけのように見えますが、これでも結構きついんです^^;
最初は横向きでしたが、途中からうつ伏せになり口も塞がれ、からだを反らしていないと口に縄が食い込んできます。
CIMG1680s.jpg CIMG1681s.jpg

ご主人様は少し離れたソファーに座って私を鑑賞しています。
ご主人様が視界から離れてしまうと、私はご主人様を求める気持ちが強くなってきて姿を見ようとからだを反らせますが、わずかな時間しか反らせられません。
エビのように胸に足があればこのままご主人様のところまで歩いて行けるのに。。そう思いながら必死に反らしていました。
横向きにされ、からだを触られた時にはただそれだけで嬉しくてとても感じてしまいました。
CIMG1685s.jpg


次は胡座に縛られました。
お腹の菱縄からはみ出る肉がすごくて恥ずかしいです^^;
CIMG1686s.jpg CIMG1688s.jpg


ご主人様に足載せ台に使って戴いたのは昼食後だったと思います。
その後足を舐めさせていただきました。
この日、からだ中を舐めさせていただく機会もありましたが、脚を舐めている時も、おなかも、アナルもどこを舐めている時もご主人様が愛しくてたまらない気持になります、
ご主人様に使って戴くこと、触れさせて戴くことがとても嬉しいです。


お尻を鞭で打たれながら四つ這いで部屋の中を歩きました。
歩くのをやめ、その場で打たれている時。。
時々ご主人様が鞭で背中をなぞります。
それがとても気持ち良くて。。
どうしてこんなに感じるのか不思議、と思うくらい感じて何度も逝ってしまいました。


鼻を吊ってその上からテープで顔をぐるぐる巻きにされました。
きつく鼻を吊っているのでテープで巻くとさらにきつくなって痛かったです。
CIMG1695s.jpg
この状態でベッドへ連れて行かれ、縛られました。
「丸見えだ」とご主人様に言われるまでもなく自分がどんなに恥ずかしい格好でいるかはわかります。
CIMG1696s.jpg
そしてこの姿で使って戴きました。
このように拘束され、視界まで奪われた状態でお使いいただいたのは初めての事です。

視界を奪われているせいか、感覚は私の中に入っているご主人様に集中します。
でもやはり、ご主人様の姿を見て感じたい。。そう思いました。




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄12⁄23(Sun)
  • 16:11

調教日記(12月-1)

ご主人様とお逢いしてきました。
いつものようにお仕事の後、金曜日の夜に来てくださいました。

そして。。いつものように天気は雨です。
ご主人様がこちらにいらっしゃる日は笑えるくらい雨の確率が高いですw
「名古屋はいつも雨が降っている。」「帰りはいつも傘をぶら下げている。」
とご本人もおっしゃっています^^;

先週はご主人様はずっと忙しく、普段のチャットもあまりできない状態。
遅く帰られたご主人様に少しだけ声を聞かせていただく、という日が続いていたので
お逢いできるのがとても楽しみでした。

やはりその日もご主人様は忙しく、こちらに到着する時間も遅めでしたので、ファミレスでお食事を終えるともう11時。
いつものようにご主人様がお泊りのホテルにお邪魔させていたきました。

この日は首輪を着けてくるように言われていました。
この季節、着る服はハイネックばかりで隠れて首輪は全く見えません。
全く見えないのも意味が無いような気がして、程よいものは無いかと探しましたが、意識して覗けば見える、という程度の服しか持っていませんでした^^;
ホッとしたような申し訳ないような複雑な気分でした。

ホテルでは服を脱いでご命令通りの姿でいることを見て戴きました。
縛って頂き、顔を踏みつけてもらったり足を舐めさせていただいたり。。
パソコン越しでなく直接使って戴ける事がとても嬉しかったです。
CIMG1661s.jpg CIMG1662s.jpg CIMG1659s2.jpg 


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄12⁄18(Tue)
  • 08:29

また。。お仕置き^^;

また粗相をしてしまいました。

先週末からずっと色々あって忙しく、落ち着かなかったせいだと思いますが
ご主人様に報告なしで出かけてしまったことと
夜、ご主人様のログインをお待ちしている間に眠ってしまったこと。。

ラビアと乳首に洗濯バサミです><
Video call snapshot 29s

不思議なことに痛みはその時々によって感じ方が違います。
息が詰まるほどの痛みを感じる時もありますが、この時は痛みが強くない日でした。

洗濯バサミが緩いわけではありません。
いつもと同じ洗濯バサミですし、実際乳首には
洗濯バサミの先の滑り止めの突起がずれる時に出来た
縦線のあざが残っています。

お仕置きを受けること。。つまり見捨てられていないことだと考えています。
だからお仕置きをして下さることがありがたいです。
ご主人様の奴隷でいられることが嬉しいです。
こんな考えだから危機感が足りずに何度も粗相をしてしまうのでしょうか^^;
元々、天然というかドジなんですが。。^^;

ご主人様が一番大切なひと。
ずっとご主人様の奴隷で居たい。
自分のこの気持ちは何度も確認できています。
行動が伴なっていかない自分が情けないです。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄12⁄11(Tue)
  • 08:19

オムツの一日

土曜の夜に翌日は一日オムツを着けて過ごすようにとご命令を戴いていました。
朝の着替え以降はずっとスカートの中はオムツです。

未だに最初のオムツへの排尿はすっきり出ません。
残尿感というか。。一回分を2~3回に分けて出す感じです^^;

オムツの性能が良いせいか量が少なければべたつく感じはあまりありません。
ただ、量が多いと重くなるし、べたつき感が出てきます。

だからといって、毎回オムツを替えていてはご主人様にお叱りを受けるだろうと
なるべくオムツの容量限界まで替えないようにしています。
とは言っても、私が持っているおむつカバーとオムツの組み合わせでは2回位が限界で、当て方が悪いと少し漏れてしまいます^^;

日曜は夕方に冬タイヤへの交換をしてもらう予約が入れてありましたが、もちろんそこへもオムツをしていきました。
雪の予報が入っていたせいか、カー用品のお店は満員。
予約がしてあったにもかかわらず1時間半もかかりました。
出かける前におむつを交換していきましたが、終わるころには尿意が。。

待合室のソファーで座ってするのは漏れが怖くて出せなくて、家に帰ってすぐに部屋でしました。
我慢していたのでこの時はすんなり出せました。
熱いものがオムツに浸み込んでいく感じが伝わってきます。

この排尿の瞬間と、おむつを取り替える時の尿の匂いを感じた時。。
自分は奴隷なんだと実感させられます。


この日の夜は久しぶりに胡坐での縛りをしました。
この縛り方で寝かされると、性器が丸出しになって、いつまで経っても慣れることは無く恥ずかしいです。
Video call snapshot 3s
この体勢で縄を感じていきます。
胸を張り、腰を振り。。
やがて自分のからだの中の感覚に集中し快感の波の中に沈んでいきました。



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄12⁄05(Wed)
  • 20:36

お仕置き2

いつもご主人様とチャットでお話しする時には、股縄、胸の自縛等の他に、からだに直接文字を書いています。
胸には「牝豚○○○(私の名前)」そして恥丘には「○○○(ご主人様の名前) 命」と。

でもよく忘れるんです。。特に下のを^^;
前回のお仕置きからほんの数日しか経っていないのに忘れてしまいました><

お仕置きは。。
乳首とクリの3点責めクリップ。それと重り付きの洗濯バサミをラビアに。
Video call snapshot 18ss
股を開き腰を振るように言われます。
重りの鎖がぶんぶん揺れて痛みが増幅されます。
がに股で腰を振らされる惨めさ。。

ご主人様は私がいろいろ粗相するので楽しいそうですが、私はお仕置きでないご主人様にお悦び頂けることをしたい。。と思いました^^;



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪