FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2012⁄11⁄30(Fri)
  • 21:25

お仕置き

いつもご主人様は帰宅されると私にメールを下さいます。
昨夜はそのメールを見逃してしまい、お返事が出来ませんでした。

今日はメールが無いな。。とは思っていたものの、お仕事が忙しくて遅いのだろう、とそのまま。
でも実際は、私が最後にメールを確認した数分後にメールが届いていたのでした。
結果、ご主人様に頂いたメールを無視した状態。。^^;

お仕置きは乳首に洗濯バサミです。
Video call snapshot 116s

最初は、ただメールに気付かなかっただけなのに。。という気持ちがありました。
でも何十分も痛みの中に居て、奴隷という自分の立場を痛感させられました。
そして、普段「ご主人様の奴隷としての振る舞いで、ご主人様が快い気持ちでお過ごしいただけるように尽くします」と何度もメールに書いているのに、それが出来ていないことに気付きました。

こんな私を奴隷にして頂いた悦び、躾けていただける悦びと感謝、そしてこれからもご主人様の奴隷という立場を失いたくない、という気持ちでいっぱいになりました。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄28(Wed)
  • 08:24

簡易カテーテル

久しぶりに簡易カテーテルで導尿しました。
管を入れる前に少し尿意を感じていたので入った時にはたくさん出てきました。

放尿の感覚もなく尿が出てくるというのは不思議な感じがします。
自分で入れているので排泄管理されている感覚は薄いのですが、ご主人様にして頂いたらその感覚はもっと強くなるのだろうな、と思います。
Video call snapshot 109s

先日作ったギャグマスクをつけて四つ這いになりました。
涎は垂れてマスクに滲み、合皮なので外にはしみ出ず、やがて溜まっていきます。
尿も涎も垂れ流し、恥ずかしさと惨めな気持ちでいっぱいになります。

でも、カメラではなかなか見て戴けない尿が管からほとばしる恥ずかしい瞬間をご主人様に見て戴きたい、そうも思いました。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄25(Sun)
  • 17:10

マスク

マスクの新作です。
以前の鼻の上から被るタイプの型紙を元に、鼻を出し、鼻の横から頭の後ろまでベルトで吊る感じにしました。
そしてこのマスクの最大の特徴はマスクの中にギャグがついてること。

ギャグのベルトを外に出して固定しようかとも思いましたが、
ミシンの調子が悪くて細かいところを縫う自信が無いのでマスクの内側でスナップ止めにしました。
後ろには鼻フックのためのDかんも付け、いつも首輪やチェーンチョーカーにつけていた
鼻フックをすっきりと付けられるようにしました。
Video call snapshot 131s

このマスクをつけて四つんばいになりました。
涎が垂れて、マスクに浸み込みます。
床に糸を引いて垂れるのも惨めですが、
マスクに滲みて口の周りがびちょびちょになって行くのも惨めなものです。
Video call snapshot 132s



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄23(Fri)
  • 21:04

冬に向けて。。

平野部でも木の葉が色づき、秋も深まってきて朝晩寒くなってきました。
普段ノーパンノーブラの身には寒さが堪えます。

そこでご主人様が、ボンテージ・光り物(エナメルや合皮、ビニール等)なら着ても良い、とおっしゃって下さいました。
早速、先日作った合皮スカートの残り布で作りました^^

こちらは以前、エナメル素材で作った胸当てと同じ型紙で作りました。
今回は生地が柔らかく、伸縮性もあるので、からだにピッタリなじみます。
Video call snapshot 105s
同じ型紙からアレンジしてみました。
Video call snapshot 108s

とても暖かいです^^
暖かくてほっとして幸せな気分になります。
このようなものをお許し下さったご主人様に感謝いっぱいです。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄20(Tue)
  • 21:45

最近。。

自縛は毎日続いています。
そしてほぼ毎日ご主人様にご調教戴いています。
大抵は足を縛り、床に寝て縄を感じていく様子をご主人様に見て戴きます。
Video call snapshot 121s

これは自作のマスクをご主人様に披露した時のものです。
鼻の部分にハトメで穴が開いているのですが、普通の白い紙マスクでさえ息苦しく感じる私にとっては小さな穴では息苦しく、呼吸までも管理されている気分になれます。
縄の締め付けだけでなく、マスクの程よい息苦しさにも感じてしまいました。
Video call snapshot 117s

マスクは別の形のも作ろうと考えています。
うまく出来るかわかりませんが、ご主人様にお使いいただくのが楽しみでいろいろ考えています^^



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄15(Thu)
  • 08:15

調教日記(11月-3)

ご主人様の胸の中、幸せいっぱいで眠った翌朝。
チェックアウトの前に赤い首輪をつけていただきました。

ハイネックの服でしたが、完全には首輪は隠れません。
気になってつい隠そうと襟を引っ張ってしまいます^^;
寒くもないのにコートを着て、大幅に出ている後ろ側を隠しました。

森林植物園という所へ連れて行ってくださいました。
紅葉が始まっているからなのか、土曜だからか、人がいっぱいでした^^;

植物園といえば私は名古屋の東山植物園しか知らなくて、そのような場所だと想像していましたが、
森林という名がついている意味を納得する、山の自然を生かした植物園でした。
要するにアップダウンが結構あって、ヒールのあるブーツだった私にはきつかったです^^;
でも綺麗な紅葉や、自然の中での散歩は気持ちよかったです。

PB100067s.jpg
よく見ると真っ赤な首輪がチラリと見えています。
中はこんな感じ↓の首輪です。
リードの鎖も付けたままです。
PB100071s.jpg

植物園では首輪をつけて歩いただけでしたが、駐車場でご主人様にご奉仕させていただきました。
いつだれが近くを通るかわからないところでのご奉仕はドキドキでした。

そのあとは地下街からモザイクをぶらぶら。。
この時にはお願いして首輪を外し、チョーカーに替えさせていただきました。
そして早めの夕食を摂っていよいよ帰る時間です。

前回もそうでしたが、やはり帰りの新幹線の中では寂しくて泣きそうになってしまいます。
何もせずにぼんやりしていると寂しさが募るので、小説を読んでそちらに集中することにしました。

疲れて寝過ごすことを心配したご主人様から、新幹線が到着する少し前にメールが届きました。
こまやかに気を遣って下さるご主人様に感謝いっぱいです。

またご主人様の着ていたものをお借りしてきました。
今回はワイシャツです。
それをパジャマ代わりに着ています。
着る時にご主人様の匂いがして胸がきゅんとなります。
丸まってご主人様に抱かれたような気分で眠っています。

でも、ご主人様の肌を直接感じたい、という思いも強く感じて
まだ数日しか経っていないのに早くお逢いしたい、と思ってしまいます。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄11(Sun)
  • 16:02

調教日記(11月‐2)

部屋に帰ってきて少し休憩した後、また縛っていただきました。
ボールギャグを付け、鼻も正面を向けないほどきつく吊られました。
PB090045s.jpg

このあと、ベッドに寝かされ足を縛られます。
PB090047s.jpg PB090048s.jpg 
ただうつ伏せで膝を曲げているだけのように見えますが、私にとっては苦しい縛りです。
足の指に巻かれただけのような縄もとても痛いです。
鼻フックがきついので上を向きたいのですが苦しくて向けません。

横向きにされ、縄を感じるように言われます。
うつ伏せから解放されたことで息苦しさは無くなり、縄の締め付けを感じられるようになりました。
自縛とは違う本当の拘束感。。
カメラ越しではないご主人様の目。。
私はじわじわと押し寄せる熱い波に彷徨っていました。
PB090049s.jpg

でも時間が経ち、下になった方の腕がしびれ、苦しさで現実に引き戻されてしまいました。
腕がしびれて痛い。。足の指が痛い。。鼻フックがきつくて鼻が痛い。。
苦しみに負けて、ご主人様にお許しを請いました。

ご主人様に縄を緩めて戴きながら、私は泣いてしまいました。
痛くて泣いたのではありません。

ご主人様が舐めるようにと差し出して下さっていたお身体を満足いただけるまで舐めることが出来なかった。。
ご主人様が望んでいたことをして差し上げられなかった。。
縄が緩んで余裕が出来た途端にそのことに気付いて泣けてきたのです。
我慢できなかった自分が情けない。。悔しい。

縄を緩めていただいて楽になりましたが、完全に解かれたわけではありません。
ギャグはしていませんが、鼻フックはそのまま。
腕も後ろ手に拘束されいます。
鼻もまだ痛いし、腕もこのままならまた痺れて痛くなるでしょう。
でももう弱音を吐きたくない、と思いました。
ご主人様がお望みになるままの姿で使って戴きたい。。
それが私の悦びなのだと実感しました。
PB090062s2.jpg


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄10(Sat)
  • 22:32

調教日記(11月-1)

今回は半年ぶりにご主人様のもとへ行ってまいりました。
私がご主人様のもとへ行くとどうしても観光が主になってしまいますが^^;

でも、外見は普通に見えても、服の中は。。
前回はオムツでしたが、今回はふんどしです。
網タイツもご指定戴いていたので、ふんどしの上に網タイツ。
もちろんいつものアナルプラグやチェーンブラなどもつけています。
首輪代わりの幅1.5ミリの黒いチョーカーも。
普通のブラは着けていないので乳首が目立たないような服を選ぶのは結構大変だったりします^^;

待ち合わせの後、ファミレスで少し時間をつぶした、
予約したホテルの駐車場に車を置き、南京街まで歩いて行きました。

昼食を。。と思いましたが、中華街は修学旅行生であふれ返っていて、ただ通り抜けただけ^^;
昼食は中華街を抜けた後で明石焼きを食べました^^
明石焼きといえばだしにつけて食べるものだとは知っていましたが、
ご主人様はテーブルに備え付けのソースをつけてからだしにつけて召し上がっていました。
色々な食べ方があるんですね。

そのあと生田神社まで歩き、参拝。
歩き疲れて、帰りは送迎バスでホテルへ。

部屋に落ち着くと、縛ってくださいました。
そして窓辺に立つように言われます。
PB090016s.jpg PB090017s.jpg
窓の外にはメリケンパークが見えます。
まだ4時前なので人もたくさんいます。
そんな中、窓辺に立つだけでなく、ベランダに出るよう言われました。
PB090021s.jpg
高い位置だし、正面ではないので公園にいる人たちからはっきり見えるわけがないことはわかっています。
でも、それでも恥ずかしいです。
裸で強い風の吹く外に居たのに、ご主人様に「寒いからもう入りなさい。」と言われるまで寒さを感じませんでした。

夕食はディナークルーズでした^^
ステーキ食べ放題、ということでサーロインを2枚食べちゃいましたw
船に乗る前、新たに縛って戴いていたので、おなか一杯に食べて苦しかったです。

でも、帰ってから解いていただいている時に、股縄が濡れていて、
「食い気しか無いかと思ったが感じていたんだな。」と言われてしまいました。
恥ずかしくて思わず、「汗です。」と逆らってしまいましたが^^;



ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄08(Thu)
  • 08:24

野菜たち

メールでいただいたご命令に服しました。
そのご命令はきゅうり、にんじん、ピーマン、サツマイモ、ゴーヤを挿入する、というものです。

そのご命令を戴いた時、きゅうり、にんじん、ピーマンはともかく、サツマイモやゴーヤは入るのか。。と^^;
特にサツマイモは、我が家にある家庭菜園で採れた芋は直径10センチ以上もある特大の物。絶対に無理です。
結局家族に内緒でこっそり買って来ることにしました。
他の野菜を買って来る時も、入れることを想定してなるべく真っ直ぐなものを選び、芋やゴーヤは極力細いものを探し。。
用意したのがこれです。
芋は細めのを売っていて助かりましたが、ゴーヤは太いのしかありませんでした^^;
CIMG16192.jpg

ゴムをつけ、一つずつ入れていきます。
太いものにはたっぷりと潤滑ゼリーをつけて。。
Video call snapshot 100s Video call snapshot 106s Video call snapshot 110s
 Video call snapshot 104s Video call snapshot 114s 

きゅうりは細くて入れやすく、自由に動かせて気持ちよかったです。
にんじんは先が細いので入れやすいんですが、締めると飛び出てしまって手を離せませんでした^^;
ご主人様に全部のみこめ、と言われましたが、どうしても最後の太い部分が入りませんでした。
サツマイモは細めのものを買いましたが、これでもかなり存在感があります。
ピーマンは全部入ってしまいました。
固いものを入れた時は締めた時に気持ちよかったです。

ゴーヤは。。
軸を切って、細い方から入れたのですが、先っぽしか入りませんでした。申し訳ございません。

入れた野菜をそれぞれ咥えさせられて写真を撮られたのですが、とても惨めな気持ちでした。
でもその惨めさが。。奴隷の実感を感じられて嬉しさも感じられました。

料理して食べているところの写真も、というご命令でしたが、やはり家族の手前、急に何の変わりもない普段の食事の写真は撮れず、申し訳ないのですが見送らせていただきました。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄11⁄03(Sat)
  • 08:30

自縛

私は縄が苦手でした。
初めてご主人様に縛っていただいて感想を聞かれた時に、
チクチクするだの、痛いの苦しいのと言った覚えがあります。

ご主人様はそれを聞いて、縛られているという行為のみで
精神的なものを何も感じていない私に失望したそうです^^;

その後は拘束される悦び、ご主人様に使って戴いている悦びなどを感じるようにはなってきましたが、縄酔いするほどの悦びは知りません。
そこでご主人様は私を縄好きにしたい、と最近は毎日私を自縛させ、縄を感じる訓練をしています^^;

まずご主人様がログインされる前に、胸だけ自縛しておきます。
それ以降は日替わりでご主人様の指示に従います。

初日は脚を伸ばして縛りました。
脚を縛った縄が下がらないようにするのが難しかったです。

寝転がり、胸を張ったり脚を張ったりして縄の拘束を感じていきます。
Video call snapshot 81s 

二日目はあぐらをかき、少し前かがみになって固定、そのまま寝転がるように言われました。
この格好は恥ずかしかったです。
最初はカメラにお尻を向けていて、想像しただけでも自分がどんなに恥ずかしい格好をしているかわかります。

そこから方向転換を命じられ、体をくねらして方向転換、カメラに入るよう位置調整です。
もごもご動いても位置は変わらず、その惨めな姿はご主人様に悦んで頂けたものの、うまく移動が出来ないまま終わってしまうのかと思いました^^;

Video call snapshot 90s

そして3日目。
二日目の時に恥ずかしい格好をしてそのせいで感じているのではだめだ、ということで、普通に立ったままです。
Video call snapshot 60s

それ以降も、主にこの2種類の縛り方で毎日自縛しています。
最初の頃は頭で考えてしまう所があってなかなか入り込めませんでした。
なんとなく気持ちよくなってもちょっとした音や何か気になる事があるとスッと醒めてしまって自分が正しい道を歩いているのか不安になってしまうこともありました。
感じているのか眠っているのかわからない時も。。^^;

でもご主人様に、呼吸や体の反応、声の変化からちゃんと感じているようだと言われ、徐々に不安もなくなり、入り込むまでの時間も短くなってきています。

最近は、ご主人様の手で縛っていただきたい、と強く思います。
きっとご主人様に縛って戴けたらもっと感じるだろう、という予感がします。

一週間後にはご主人様のところへ行ってまいります。
とても楽しみです。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪