FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2012⁄01⁄29(Sun)
  • 19:31

オムツ排泄日調教のご報告

先月このブログでタカ様にご命令いただいた
オムツ排泄日調教の報告をさせていただきます。

着用したのは大人用のオムツカバーと紙パッドのおむつです。
ご要望のあった熊のアップリケを作り、お尻につけました。
写真は一番最初のお漏らしの時に撮ったものです。


20120129 001s

朝起きてオムツを着け、朝食の準備と食事の間は我慢、食後に自室でお漏らしをしました。
ずっと我慢していたのにオムツの中だとあまり出ません^^;
3回くらいに少しずつ分けて出した感じです。
11時ごろにもう一度自室でお漏らしをしてオムツを取り替えました。

午後は1時と4時にやはり自室でお漏らし、4時の時にオムツを取り替えました。
そして、今、椅子の上に正座でお漏らしをしながらこれを書いています。

結局、使ったオムツは3枚、お漏らしは5回でした。(最初の3回は一回として数えています)
大きい方は今日は出ませんでした。

汚れていない時のオムツは、正直、大きなナプキン程度の感覚なんですが
漏らす時と汚れたものを着けている時は。。とても不快で惨めな気持ちになります。
でも公衆牝豚奴隷として服従する悦びも感じました。
タカ様、この牝豚をお使いいただいてありがとうございました。

ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄01⁄24(Tue)
  • 20:50

調教日記(1月)

ご主人様とお逢いしてきました^^
いつものように金曜の夜にご主人様がこちらに来てくださいました。
比較的早い時間だったので、この日はファミレスではなく
バイキング形式のお店でお食事しました。
ただ、あれこれ食事を取りに行ったりして席を立つことが多かったので、
あまり会話がはずまなかったかも^^;
でも、「どれも美味しかった」と気に入ってくださったのでよかったです^^

お食事のあとはご主人様のお泊りのホテルへお邪魔し、
のんびり寛がせていただきました^^
ベッドの上に寝転がって、ご主人様の腕の中でまったり。
幸せな時間でした^^

翌日はいつものようにいつものホテルへ。
今回は久しぶりにSMルームに空きがありました^^
とはいっても、へんてこな家具は使った事はないんですけどね。
壁に拘束具があるので、縛っていただいた後、そこに固定するのに利用しています。

今回はタクシーを使わずに歩いていったので、部屋についてから暫く休憩^^
そのあと、ご主人様に手作りのグッズで拘束していただき、見ていただきました。

その後で、(和式トイレで座るように)足をM字に開いてしゃがむように言われたんですが。。
お腹がつっかえるし、足がつるし。。
しゃがめませんでした。。我ながら情けないです。
最近ヨガを始めたんですがまだその効果は無いようです^^;

確かその後でこの日最初の飲尿だったと思います。
お風呂場へは行かず、その場で飲ませていただきました。
部屋だったせいか、ご主人様が勢いを調整してくださって、むせる事もなく
全部飲み干す事が出来ました。

2回目の時はお風呂場で飲ませていただきました。
この時は勢いが強く、口いっぱいになってしまいましたが
むせないよう、こぼさないよう、必死に頑張って飲み干しました。

部屋で飲んだ時も、勢いのあるものを飲み干した時も、
こぼしてはいけない、という条件を満たせて嬉しかったです。
仕え始めた頃、飲んだ量よりもこぼした量の方が多かったことを思い出すと
随分成長できた。。調教されてきたんだな、と思います。

また記憶が曖昧になってきたんですが。。
縄で縛っていただきました。
縛りも、最初の頃は縄がチクチクするとか痛いとか苦しいとか。。
そんな事しか考えられませんでしたが、最近はそういうことは全く感じなくなりました。
ご主人様が縛っている姿を追いながら、縛られている自分と縛っているご主人様との立場を想い
締め付けを快く感じ、高まっていきます。
でも私はご主人様のお言葉がないと逝けません。
逝きたいのに逝けない状態をご主人様に鑑賞していただいたあとは
ご主人様のお許しのお言葉で堰を切ったように何度も逝ってしまいました。
20120121 004s 20120121 009s

午後からはボンテージを着せていただきました。
ボンテージの上にさらにラップを巻きます。
(でも途中でラップが変に破れて巻き出せなくなってしまって断念しました^^;)
そしてリングの口かせをしてその上からさらにテープで巻かれます。
実は私、顎関節症で、口かせはこれが限度^^;
大きなものや締め付けのきついものが出来ないんです。
ご主人様のお好みの道具が使えなくて申し訳ない思いでいっぱいです。

その上からまた縄で縛られました。
今回も股縄がしっかり食い込んでいます。
腰を動かすように言われ、股縄で擦れる刺激とご主人様の言葉で
また高まっていき、見られることでさらに高まっていきます。
そして逝きたくてたまらない様態にさせられ、何度も逝かせて下さいとお願いする私。
その様子をご主人様は楽しそうに鑑賞されているだけです。
そしてお許しを頂いた後はまた何度も逝ってしまいました。
20120121 012s 20120121 018ss

20120121 010s 20120121 015s

たしかこの縛りの時に鞭で打たれたと思います。
鞭って不思議です。痛いのにまた欲しくなる。
自分の変態ぶりを実感します^^;


この日はご主人様に、どうやって奉仕したいか、と訊ねられました。
私は、「後ろ手に拘束されて跪いてご奉仕したい」とお答えし、
ご主人様にまた縛っていただき、御奉仕させていただきました。

手が使えないので口だけでご奉仕です。
奥まで咥えるのは自分のペースでなら少しは出来るようになりましたが
ご主人様に頭を抑えつけられるととたんにむせてしまいます><
「これが奴隷の奉仕だ」そう言い、ご主人様は押さえた手を緩めるようなことはなさいません。
私はむせないで迎え入れるのに必死ですが、ご主人様はさらに舌を使うよう指示をされます。
ご主人様に悦んでいただきたい、ただその一念だけで頑張りました。
「気持ちいい」とおっしゃってくださることがとても嬉しかったです。

ご奉仕の後、ご主人様に「お悦びいただけたのでしょうか?」と伺いました。
私は咥えたまま逝かせて頂きましたが、ご主人様の精液は飲ませていただいていなかったからです。
ご満足いただけるご奉仕が出来なかったのだと思いました。
ご主人様は「欲しかったのか?」とおっしゃっい、それから縛られたままベッドに移動、
やっと飲ませていただく事が出来ました。
私のご奉仕で思わず出してしまうくらい上手に御奉仕できるようになりたいです。

別れぎわ、ご主人様は駅のホームで私を抱きしめてくださいました。
いつもよりも強く長く^^
とても嬉しかったです。
ご主人様の感触を残し、幸せな気分のまま家路につきました。


ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。


category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄01⁄20(Fri)
  • 21:31

手作りアイテム

ハギレで購入したエナメル調合皮で色々なものを作っています^^
最初に作ったのがブラとショーツ。
基本ノーパン・ノーブラの私が許されている下着は光り物。
ラテックスとかビニールとか皮・合皮などで出来たものです。
そこで、少し前に購入してあったそのエナメルでブラを作ろうと思い立ちました。
何しろ、許可されているボンテージのブラは、ほとんど覆われていなくて寒いんです^^;

ブラと言っても、ちゃんとしたものは作れません^^;
胸を覆っているだけのものです。短いタンクトップのようなもの。
それでも素材が厚くて硬いので、ある程度立体的に作らなくてはならず、
型紙も何もないところから合わせるのは難しかったです。
ショーツは幅広のTバックのような、股縄のような形です。
私がつけるとおすもうさんのまわしみたいですが^^;
Video call snapshot 180

そのあとに作ったのがマスク。
これはかなり苦労しました。
全頭マスクにしたかったんですが、結局は2/3頭くらいでしょうか^^;
頭の形にするのが難しいのと、手かせ足かせも作れたら作ろうと思っていたので生地に余裕がなく
後頭部と頭頂部はありませんw
口から下の部分と鼻から上の部分は別々に作ることで
立体的に作るのが少し簡単に出来ました^^
でも頭頂部がちょっと富士山みたいになってます^^;
Video call snapshot 369s

手枷・足枷を作る頃には生地はギリギリ^^;
それでも節約しながらなんとか作りました。
手枷はスマートです^^;
でも一応、拘束が出来るような金具も付けてみました。
完成して、ご主人様に使っていただく時のことを楽しみにしながら。。^^


エナメルって表面がくっついて大変でした。
まず、そのままではミシンがかけられません。
エナメル部分が外側になっていると、ミシンに貼り付いて動かない^^;
ミシンの押さえが滑らないので進まない^^;

エナメル部分がミシン側に出るときには紙を敷いて、一緒に縫います。
エナメル部分が押さえ側に出ているときには生地と押さえの間にも紙を挟みます。
つまり紙でサンドイッチして縫うわけで、紙が透けているわけではないので難しかったです^^;
「テフロン押さえ」を買ってからは押さえ側には紙が要らなくなって随分楽になりました^^

この生地は一度縫うと針の穴が開きます。
だからマチ針も打たず、しつけもなし。
せっかくそこまで気を使って縫っているのに
間違えて縫い目をほどいて穴だらけになったりしてます^^;

将来的には生地をミシンで縫う、洋裁の延長ではなく
ちゃんとした皮で、強度もしっかりある
本格的な拘束具を作ってみたい。。そんな夢を持っています^^



ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。↓
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄01⁄08(Sun)
  • 16:20

お仕置き

昨夜からお仕置きとしてオムツカバーを着ける様ご命令をいただきました。
まだお許しいただいていないので今も着けています。
通気性が全くないこのカバーを着けていると
寒いこの時期には汗が溜まるというよりは湿気が篭る感じです。
オムツカバー
このオムツカバーは一番最初にお逢いしたときに戴き、
身に着けて帰ってきたもので、こんなものを命じられて着けているなんて
私は奴隷になったんだな。。と思った覚えがあります。
そのオムツをお仕置きとして着けさせられ、
奴隷としての自覚のあり方を問われ、責められています。

今日はこの上に服を着てジムに行ってきました。
トイレに行った時、汗がオムツカバーに溜まっていて
一瞬、私は気付かずにお漏らしをしたのかと思ってしまいました^^;
びしょびしょに濡れていたんです。
用を足してまた着ける時が冷たくて気持悪かったです。

お仕置きされている身なので諦めて
我慢して着けましたが、ずっと気持悪い感触は消えなかったです。
ずっと着けっぱなしならなんとなく慣れてくるんですが
一旦外すと辛い事になります。

オムツカバーをつけているだけでありません。
お仕置きではありませんが、休日の今日は「休日モード」で、
普段以上に奴隷としてつとめています。
首輪代わりのチェーンチョーカー、チェーンブラ、ピアス、チェーンの股縄、奴隷札、
アナルプラグ、胸と下腹部の文字など、正装・制服は当然ですが今日は部屋では
鼻フックも着けています。
全身でご主人様の奴隷だと言うことを感じています。


ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。↓
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄01⁄04(Wed)
  • 20:31

新たな決意

ご主人様に、自分好みの奴隷に徹底的に調教する、
と改めて言われました。

今までもご主人様に絶対服従を誓っていました。
誓約書を書いて決まりごとも決めていました。
でも、実情は、誓約書通りに出来ていないことがいくつかありました。

それは奴隷の自覚が足りないせいだと思いました。
もう甘ったれた考えで「出来ない」で済ませたりしません。
出来るとか、出来ない、と言う問題ではなく、誓約書に書いた事は
その通りにするのが当たり前なのです。

ご主人様好みの奴隷になりたいです。
そのために厳しく調教をされる事になるのならありがたく受けます。
甘えや怠慢な考えが浮かんだりしないように厳しくしつけていただいて、
心身共にご主人様好みになりたいと思います。

「徹底的に調教する」と改めておっしゃるご主人様が
どんなことをされるのかは分かりません。
でも私は奴隷の立場を自覚し、ご主人様を信じて全てを晒し、
どんな事でもご主人様のご命令にただ従っていくだけです。
そしてご主人様に悦んでいただける奴隷になりたい、そう強く思います。

Video call snapshot 176s2
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄01⁄02(Mon)
  • 16:01

奴隷と言う立場

お正月休みでのんびり過ごしていた午後のこと、
昼間もお話できると言う事で、チャットにログインしました。

そこでご主人様はクリスマスに買った乳首の飾りを見たい、
アナルフックと鼻フックをしたところを見たい、とおっしゃいました。

夜でしたらご主人様にWEBカメラで見ていただくのですが、
昼間はご家族の方がいらっしゃるのでダメなはず。。
そこで写真にとってお送りする事にしました。

部屋に鍵をかけ、服を脱いで乳首の飾りをつけアナルフックと鼻フックを着けます。
正月早々、昼間からこんな姿になるとは思っていませんでした。。

でも、ご主人様が望まれるなら私は悦んで従います。
私はご主人様の奴隷なのですから。
ご主人様にご命令いただけることが幸せです。

ご主人様に悦んでいただけました。
それは私にとってもとても嬉しいことです。
奴隷の悦びを感じる事が出来ました。

CIMG1252s2.jpg CIMG1253s.jpg CIMG1255s.jpg

暫くそのままでいなさい、と言われていたので、写真を送った後も
このままチャットに復帰しました。
でも、すぐにこの上に服を着ても良いとお許し下さったので、
この上に服を着させていただきました。

鼻フックは見えていますが、他は隠れるのでもし家族に呼ばれても
鼻フックを外すだけ。安心です^^
今日はお風呂の時以外は鼻フックを外したこの姿でいます。
ずっとご主人様にご命令いただいた姿でいることが嬉しいです。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2012⁄01⁄01(Sun)
  • 00:01

あけましておめでとうございます

tatu1.gif

皆様が幸多い年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

私はもっともっとご主人様好みの奴隷となれるよう尽くしてまいります。
今年もよろしくご協力・ご支援お願いいたしますm(_ _)m

category
徒然
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪