FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2011⁄12⁄30(Fri)
  • 21:16

ご挨拶

私は今年、妄想の世界からリアルの世界でSMに踏み込みました。
5月からご主人様に仕え始め、初めての経験続きでしたが
必死にご主人様についてきて、その様子をこのブログで披露してまいりました。

また、ブログをご覧頂いたゲスト様からもご命令をいただき、
その報告も書かせていただいていました。

この8ヶ月、多くの方に見ていただき、多くのご命令をいただき、
大変感謝しております。
本当にありがとうございました。

来年もご主人様の元、奴隷としてさらに精進してまいります。
どうか応援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
[PR]

category
徒然
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄12⁄25(Sun)
  • 00:35

調教日記(12月)

ご主人様とお逢いしてきました^^
23日の夜にご主人様が来てくださいました。
最近のパターンは先ずファミレスでお食事。
そのあとご主人様がお泊りのビジネスホテルにお邪魔しています^^

今回も時間が早かったので食事のあとホテルにお邪魔しました。
でもその前に。。

ファミレスで、以前ここに書き込みいただいた調教命令に服する為にオムツを当てました。
ファミレスの席で「排泄調教中」とマジックで書かされました。
私は横の席のカップルに見られるんじゃないかとドキドキ。
舞い上がって漢字を間違えたり、簡単な字が分からなかったり^^;
大きな組み立て式のオムツを着けた最初の感想は。。「暖かい」でしたw
なにしろずっとノーパンで寒い思いをしていて、最近になってボンテージ衣装なら良いと許可を頂いて
着させていただいていたんですが、Tバックとか穴あきとか。。覆われている面積が狭くて
やっぱり寒かったので、とっても暖かく感じましたw

でもそんな悠長な事を言っている場合ではなくて^^; 
ホテルに着くと、服を脱ぎ、オムツ姿を見せ付けられます。
太った大きなお尻をオムツが覆い、ますます大きく見え、とても惨めでみっともない恥ずかしい姿です。
CIMG1223s.jpg 1225_s.jpg

この上に拘束服を着せられました。
そして四つん這いになって排尿するように言われました。
緊張のせいなのか、とても出したい感覚はあるのになかなか出せません。
でもやがてチョロチョロと出す事が出来ました。
四つん這いになり、ご主人様の靴を咥えた、惨めな姿でです。
1226s.jpg CIMG1230_s.jpg

そのとても出したい感覚と、出している時の感覚、羞恥の感覚が混じった感じは
今までに味わった事の無い快感でした。
家でwebカメラで見ていただきながらした事はありますが、それとはまた違った感覚なんです。

そして、四つん這いの時には少ししか出せませんでしたが、
起き上がってご主人様に抱きしめていただいたら、溜まっていたものが
開放されたように出せました。
先ほどの羞恥の感覚とは違う、安心感というか、開放感みたいなものを感じました。

このままの姿で、ベッドに横になったご主人様の足を舐めさせていただきました。
足の指一本一本、足の裏や脛も舐めさせていただきました。
ご主人様は「惨めだろう」とおっしゃいましたが、私は舐めさせていただく事が嬉しかったです。

この日はオムツをしたまま家に帰りました。車の座席に座るときに
気持ち悪いのではないかと思いましたが、やはり今どきのオムツは性能が良いのか、
べたつきはありませんでした。もちろん変なものを踏んづけている感じはありましたが^^;


翌日の朝、いつものようにご主人様をビジネスホテルへ迎えに行きます。
そして電車で名古屋へ。いつものラブホテルへ向かいます。
ここでもう一つ、このブログで頂いた調教命令に服させていただきました。
浣腸をしてオムツを当て、お漏らしをするというものです。
コンビニで浣腸をしてからラブホテルまで歩いていきました。

朝、家でいつものようにもよおしていたのを、
この調教のために我慢していたくらいなので浣腸をしたらすぐにしたくなって来ました。
外でお漏らしという事でしたが、なんとかホテルのトイレでさせていただこうと思い
必死に我慢しましたが、我慢できず。。><

服を脱ぎ、写真を撮っていただきました。
CIMG1234s.jpg

このあと、この日最初の飲尿。
お風呂場に行き、ご主人様のおしっこを飲ませていただきました。
最近は一回目は完璧に飲めるようになっています^^
完全に飲み干した所で、オムツを外しても良いと許可をいただき、後始末をさせていただきました。

そのあとは縛っていただきました。
指で鼻を上に吊り上げられ、豚鼻にされて言葉で苛められました。
1236s.jpg CIMG1239s.jpg
スコティッシュトーズとかいう、パドルのようなものでスパンキングもされました。
こんなのです↓
scott1.jpg
確か足を舐めさせていただいたのもこの時だったと思います。
縛られて身動きが取れない状態でご主人様の足を一生懸命舐めました。
動けないので隅々舐めようと思っても届かなくて、必死に舌を伸ばした記憶があります。
私、足を舐めるのがかなり好きみたいですw
最後にお風呂に入った時も、向かい合わせに入ってご主人様が上げた足を見て
舐めたい衝動を抑えていましたw

昨日の事なのにもう記憶が薄れています^^;
また順不同という事で^^;

2度目の飲尿はお風呂場ではなくて、お部屋でしました。
いつも2度目は飲みきれない事が多いんですが、
「飲みたいと本当に思っているなら飲める筈だ」とご主人様がおっしゃって
その場で飲ませていただく事になりました。

多分、ご主人様が勢いを抑えてくださったおかげで、全部飲み干す事が出来ました^^
全部飲めた事はとても嬉しいです。

午後からだったと思いますが、裸にブーツだけ履いて縛られました。
股に縄を渡し、責められます。
1243_s.jpg

トイレにも縄で繋がれ、拘束されたまま行かされました。
縛られた不自由な手でドアを開け、便座の蓋を開け。。
用足しは出来るのですが、最後に紙を使う事が出来ません。
せめて洗おうと、シャワーで洗いますが、そのボタンを押すのも一苦労。
やっとボタンを押せて洗えても今度は停止ボタンがなかなか押せません><
結局ご主人様に押していただいて、お股も拭いていただきました。
1241s.jpg

この日、何度か御奉仕させていただきました。
一生懸命に御奉仕しているつもりですがご主人様はなかなか逝ってくださいません。
私はよっぽど下手糞なのかといつも情けなく思います。
でもあとで、何度か逝きそうになったがこらえた、という話を聞いてとても嬉しかったです。

鞭打っていただきました。
初めの頃に使ったスコティッシュトーズと、バラ鞭の両方を使われました。
スコティッシュトーズは盛大な音がします。
痛さはバラ鞭と同じくらいでしょうか。
あたる位置によって違うみたいで、先っぽが当たるとバラ鞭に近い感じがして、根元まで当たると
もう少し重い感じの痛みがあります。
1249s.jpg
ビンタもされました。
やはりビンタされると泣けてしまいます^^;
悲しいわけではないのに。
痛みだって他の痛みと比べて特別なわけじゃないのに。。
何故か泣けてしまいます。
最後は抱きしめていただいて、ホテルの部屋着に
アイラインやマスカラの黒いシミをつけてきました^^;

主と従というよりは男と女、という時間がたくさんありました。
あまり区別がついてない事もあります。
どちらの時も私はとても幸せです。
まだ8ヶ月しか経っていませんが、これからもずっとご主人様の元に居たいです。
もっともっと尽くし、ご主人様にとってかけがえの無い存在になりたいです。
ご主人様とめぐり会えてよかったと思います。

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄12⁄10(Sat)
  • 23:13

お詫び

7月にファントム様から頂いたご命令にまだ服しておりません。
申し訳ございませんでした。
大変申し訳なく思っております。

必ずご命令に服させていただきます。
どうかお許し下さいませ。

また、このお詫びも遅くなりました事、重ねてお詫び申し上げます。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄12⁄09(Fri)
  • 21:54

限りなく首輪に近いチョーカー

111209_0803~01
手芸品屋さんに売っている皮のベルトにバックルを通し、
後ろはペンダントのアジャスターの留め金をつけたチョーカーです。
一見、首輪のように見えます。

これをつけて生活できるか、というと。。
やはり他人の目が気になって着けていられません。

作る時には、着ける気で作るんですが、出来上がって着ける段階になると。。
誰もいない部屋ならOKなんですが^^;
外に着けて出る、となるとバックルを外して着けてみようか、
バックルが見えないようにずらして着けてみようか、
などと、少しでも首輪っぽさを無くせないかと色々考えてしまいます。

まだまだダメな私です><
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄12⁄07(Wed)
  • 08:16

最近の様子

昨夜は疲れてあまり体調が良くなく、眠くて。。^^;
正直、ご主人様と何を話したのかも所々しか覚えていません。。
でも、ご主人様が「今日はもう寝なさい」とおっしゃってくださり、
いつもよりも早く就寝しました。
おかげで今朝はすっきり^^
目覚まし時計に頼ることなく自然にさわやかに目覚めました。

私はご主人様に管理・支配されていますが、守られている、と感じることが多いです。
いつも私の肉体的、精神的健康に気を配ってくださっていると感じます。
だからこそ、安心して全てを委ねることができるのです。
私は幸せな奴隷だと心から思います。

先月中ごろからごく最近にかけて調教していただいた時の写真です。
左上から右下へいくほど古くなります。
光って見えるのは透明ビニールのエプロンとスカートを着けているせいです。

ピンクのオムツカバーを着けさせられたり、自分の尿を洗面器にとって舐めさせられたり。。
黄色のガムテープで即席マスクにしてみたり。。
真ん中右の写真はピアスをつけたばかりの時の写真。
一番左上は。。写真ではわかりませんが膣トレをしながら逝った瞬間の写真です^^;
Video call snapshot 349Video call snapshot 159Video call snapshot 341
Video call snapshot 343Video call snapshot 330Video call snapshot 151
Video call snapshot 318Video call snapshot 320Video call snapshot 315s




category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄12⁄04(Sun)
  • 10:19

膣トレ

最近訓練をしている事があります。
それはあそこを締める事。
ご主人様に使っていただいた時に、少しでも悦んでいただきたいと思って
普段から頑張っています^^

夜はご主人様のご指導の下に進めます。
アナルに力を入れて締めるところから始まり、力を入れたり緩めたり。
ぐっと力を入れて止め、さらにもっと締めるようにしていくと
自然に前の方にも力が入っていきます。
そうすると、プラグを入れたままのアナルからボールの入ったおまんこ、
そしてさらに前の方へと快感が波のように伝わる感じがします。
これを何度も繰り返すと。。
気持ちよくなって最後には逝ってしまう淫乱な私なのでした。。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪