FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2011⁄09⁄27(Tue)
  • 08:03

調教日記(9月-2)

この日もいつものホテルへ^^
今までずっとたまたまSMルームが空いていたんですが、今回は塞がってました。
拘束するための、引っ掛ける所も無いのでちょっと残念でした。

最初に縛っていただきました。
前かがみになるように首を固定された縛り方で、腰が辛かったです。
足の先までぎちぎちに縛られ、締め付けられ、感じてしまいました。

その後は海老のように縛られました。
この縛り方は苦しいですね。
思わずうめいてしまいます^^;
縛っていただいた時の写真、あったはずなんですが、携帯からPCへと移動させているうちに
間違って削除しちゃったのか、消えちゃったのか。。無くなってしまいました><
これしかなかった。。
PAP_0013s.jpg

ここの所、最初の飲尿は完璧にできるようになりました。
服従できている自分を確認できてとても嬉しいです。

でも、いつも2度目以降は飲みきれません><
そして、ほとんど飲めていないのに辛いです。
口の中に流し込まれ、そのまま垂れ流し状態なんですが、その方が
便器にされた自分を感じ、「排泄物」という感覚が強くなります。
だから最後に口に溜まった物を飲む時は最初の飲尿とは少し違った感覚になります。

昼食の後はボンテージを着せていただき軽く縛った上からラップでぐるぐる巻きにされました。
つま先から頭のてっぺんまで隙間がありません。
鼻の所に穴を開けていただくまで息も出来ない状態。
この状態で顔を踏みつけられたり鞭で打たれたり。。

ラップを解かれた状態でも口にご主人様の履いていた靴下を入れられ
履いていたトランクスを顔にかぶせられました。
床に転がっている私の上に足を差し出されればむしゃぶりついてしまうし、
しゃがみ込まれれば言われもしないのに迷わずアナルに舌を這わせてしまう。。
でも、ちっとも臭くないし汚いなんて思わなくて。。^^;
ただ、そうされている、という事で私は悦び感じてしまいました。
何度もご主人様に言われましたが、こういうことで幸せを感じる私は自分でも「変態」だと思います。
PAP_0010s.jpg PAP_0006s.jpg
 PAP_0005s.jpg PAP_0000s.jpg

今回はご主人様とのまったりした時間、ラブラブな時間がいっぱいありました。
とても幸せでした。
スポンサーサイト
[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄09⁄24(Sat)
  • 21:33

調教日記(9月-1)

今月はカメラを忘れてしまったので携帯で撮った写真で暗いですm(_ _)m

今回はご主人様は前日から来てくださいました。
仕事が終わってからすぐに新幹線で名古屋に。
私の住む町のビジネスホテルを予約してくださいました。
最寄り駅に着いたのは22時少し前でした。
チェックインを済ませ、晩御飯がまだのご主人様とお食事に。
時間が遅いのでファミレスへ、と思っていましたが駐車場から車が溢れている状態^^;
どこへ行こうかウロウロしたあげく、焼き鳥屋さんへ^^
そこの釜飯おいしかった記憶があったんです^^

お食事の後は喫茶店へ^^
ゆったりとしたソファーに座り、まったりとした時間で幸せいっぱいでした^^
この日はご主人様をホテルへお送りしてお終いです。
ごく普通のおデート^^

でも実は私はあまり普通じゃありません。
服の下はこの状態です。
最近はこの上に、ボンテージを着るか紐で胸を拘束して服を着ています。
この日は紐で胸拘束でした。
Video call snapshot 164

翌日、ご主人様をお迎えに上がり、最寄り駅から名古屋へ。
いつもは新幹線でやってくるご主人様と名古屋駅で待ち合わせですが、
最初から一緒というのは嬉しいものです^^

まずはいつものように喫茶店へ。
いつも喫茶店で襟元を隠しているスカーフを外されます。
でも、この日はそれだけではありませんでした。
「服を上に上げて見せなさい。」

地下街の喫茶店。
開店したばかりなのか、他にお客さんはいませんでした。
一番奥の席ですが、地下街の通路からは丸見えです。
ウェイトレスはレジのところで全体を見回しているはずです。
まさか朝からそんな露出をさせられるとは思っていませんでした。
それに、このブログでは晒していますが、外での露出は初めてです。

110923_0928~01

Tシャツの下には、胸の部分がレースで中が丸見えのスリップを着ています。
その下はボンテージ。ブラの輪郭だけみたいな造りです。
乳首にはクリップが挟まり、奴隷札やMの文字が鎖からジャラジャラとぶら下がっています。

どの位の時間だったかわかりません。
私は頭の中が真っ白で、コーヒーをほとんど飲む事が出来ませんでした。
熱かったコーヒーがかなりぬるくなった頃、ご主人様がコーヒーカップのお皿の方に
少しコーヒーを入れ、手を使わずに飲むように命じました。

片手は服の裾をまくり、片手はテーブルについて体を支え、
私はぺろぺろとお皿からコーヒーを舐めます。
舐め終わり、服を下げるお許しを頂いた頃には
コーヒーが常温の水くらいの温度になっていました。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄09⁄19(Mon)
  • 08:28

手作りグッズ

先日、ご主人様が「こんなのなら自分で作れそうだな。」
そういって見せていただいたのはチェーンのチョーカー(単に鎖を巻いただけ^^)と
乳首をつまむクリップとを鎖で繋げたものでした。

乳首をつまむクリップは持っていたのでそれに鎖をつなげるだけですので、早速作ってみました。
首につける鎖はいつものよりも短いものを用意、鎖も太くしました。
Video call snapshot 86s

お仕置き用の洗濯バサミでも作るといいとおっしゃっていたので洗濯バサミでも作りました。
Video call snapshot 88s
用意した鎖が少し長かったので余った分を垂らしてあります。
鎖の重さが加わって、ただでさえ痛い洗濯バサミがもっと痛くなりました。
写真を撮りながら、このお仕置きは受けたいくない。。そう思いました。

同じ鎖で股縄状の物も作りました。
ウエストのベルト部分と股の部分は付け外しできるようにしてあります。
股の鎖を外してベルト部分に布を通してふんどしも出来そうです。

手かせと足かせにもチェーンを付けてみました。
110917_1418~01

30センチの鎖なんですが、意外と長く感じます。
足かせに付けて歩いてみたら、鎖で拘束されて歩けないのではなく
鎖を引きずる音が気になって歩けませんでした^^;
家で使うのは難しいです^^;

手かせの鎖も30センチあると自由に動けるので真ん中にフックを付けて、
ベルトや首輪に付けられる様にしました
手かせの鎖はもっと長いのも用意して色々な場所と繋げることが出来る様にしました。
この手かせと足かせは市販のもので、引っ掛けるフックがついているので
首輪の鎖やチェーンで作った股縄に、直接繋げて使うといろいろな形で拘束できそうです。

短いタイプの首輪の鎖を作った事で、以前通販で見かけた胸飾りを作ろうと思いつき、作ってみました。
Video call snapshot 83s

鎖の胸飾りとビーズのチャームです。
それぞれ別に取り付けています。
ビーズの胸飾りも作ってみました。
Video call snapshot 84s


category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄09⁄17(Sat)
  • 20:28

ふんどし報告続き

前回のふんどし報告に上着の写真がないとのご指摘を受けました。
申し訳ありませんでした。

遅くなりましたが上半身の写真をアップさせていただきます。
110917_1953~01

このような変態姿になりました。
ゴワゴワで通気性が無いのでとても着心地が悪かったです。

でも、服を一枚脱げば、誰も知らないこのような姿になっていることで
とてもドキドキしながら過ごす事が出来ました。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄09⁄12(Mon)
  • 22:48

ふんどし報告

先日、ふんどし姿の上に制服を着るように、と
牝豚にご命令いただいたので、その格好で出社しましたのでご報告いたします。

110912_0754~02

この上に制服を着て一日仕事をしました。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2011⁄09⁄02(Fri)
  • 17:12

久々の公衆牝豚奴隷

公衆牝豚奴隷にされたきっかけ、それは。。

私が奴隷にふさわしくない行為をし、ご主人様に対してその反省の気持ちを
表すために、自分で自分に課した罰、乳首洗濯バサミの刑。
その写真をご主人様に送り、お許しを頂くのを待っていたのですが
お許しを頂いたあと、その写真を改めて見たご主人様から
「首輪してるか?」と。。

そこでやっと、最初からずっと首輪をしていないことに気付いた私。
前の罪が消えないうちに犯していた罪です。
その罰が、私が一番嫌がる公衆牝豚奴隷。
白い首輪をした公衆牝豚奴隷は奴隷の中で一番卑しい奴隷です。
皆様に弄ばれる為に、恥ずかしい、惨めな姿を晒します。

アナルにはプラグが入っています。
その上に股縄を締め、さらにこの前お会いしたときに頂いたふんどしを締めます。

110902_2114~01

乳首には鈴をつけています。そしてクリップで挟んでいます。
さらに縄で胸を拘束し、ふんどしとセットになっていた金太郎の前掛けみたいなのを着けます。
もちろんいつもの鎖も首から下げ、奴隷札をぶら下げています。
最近はチョーカーも首輪代わりとして着けるようになりました。

そして白い首輪。公衆牝豚奴隷の証です。晒し者の札がぶら下げられています。
鼻はフックで吊られ、豚そのものの顔になっています。

110902_2116~01


今日は口を、一日履いていた靴下で覆うよう命じられました。
自分のですが、臭いです><
その靴下の上から、ボンテージテープでさらに巻きます。
その臭い匂いを嗅ぎながらこれを書いています。

そして最後にラップで顔を覆って卑しい公衆牝豚奴隷の出来上がりです。
靴下で口を塞がれ、匂いでも責められとても惨めです。
その惨めな姿をここに晒さなくてはならないことも惨めです。
でも。。その惨めな気持ちでも縄で感じ、プラグで感じ、
ご主人様に誘導されて逝ってしまいました。
Video call snapshot 150
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪