FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2017⁄02⁄12(Sun)
  • 21:28

もの作り

かれこれ一か月も更新が滞っておりました^^;
その間、物づくりに励んでおりました。
こちらは褌に合わせて作ったブラです。
四角の布の両端に紐を通したもっこ褌をイメージしたブラで、三角形に見えますが台形の布の端に紐を通しています。
下側はもう少し広げたり狭めたりできます。
Video call snapshot 17s 
それと同じ赤の布と半透明ビニールの三角ブラも作りました。
Video call snapshot 12s
白いエナメルで三角ブラと、お揃いのパンツも。。
パンツというよりはTバック型の褌に近いです。
以前載せた2番目と3番目の褌を紐の部分をゴムにして、エナメルで作った感じです。
こちらもビキニタイプと2種類作りました。
Video call snapshot 11s

なかなか直接ご調教戴く機会が持てませんが、色々作りながらご調教の日を妄想して過ごしております^^




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2016⁄09⁄06(Tue)
  • 12:15

新作

Y様のマゾ牝オブジェとなるためのアイテム作り。。
今度は首輪です。
最初に作ったのは襟付き首輪。
正面から見ると普通に襟がついているようで首輪っぽく見えません。
でも襟は肩のあたりからで後ろはバックル止めです。
実はこれ、最初にミシンで縫ったのですが、どうしても糸調子が合わなくて片面だけ突っ張ってそっくり返るので結局あとから手縫いで作り直しました。
後ろのバックルのあたりが分厚くてもたついた感じなのでボタン止めにすればよかったかも。。
DSC_0038s.jpg
次に作ったのが棘のついた首輪です。
これはベルト用の革を利用したので簡単にできました。
バックルを付ける部分の革の厚さを漉くことが一番大変でした。
DSC_0042s.jpg
次に作ったのがワイヤーを使った首輪です。
後ろはバックル止めです。
一番の問題は土台の合皮にどうやってワイヤーを固定するか。。
思いつく金具等もなく、結局ワイヤーの周りを縫ってきつく挟んだだけ。
試しに引っ張ってみた時には大丈夫でしたが。。思い切り引っ張ったらすっぽ抜けるかも^^;
でもデザインは一番のお気に入りです^^
DSC_0041s.jpg




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2016⁄03⁄14(Mon)
  • 19:33

新作

最近、レザークラフトを始めました。
ネットでいろいろ調べながらの独学で、買った端切れがどんな種類の革なのかもよく分からない状態ですが^^;
その端切れの中に、ツヤツヤの良い感じのがあって、マスクを作りました。
柔らかな革で、着け心地はとても良いです^^
Video call snapshot 3s 
次に作ったのがチョーカーです。
以前作ったチョーカーは1センチ幅の革の両端を折り曲げてDカンを挟んだ簡単なものでしたが、今回は2枚の革を手縫いで縫い合わせ、端に革を被せてDカンを挟んでいます。
太くなった分、チョーカーというよりも首輪に近い感じです。
そして、リードのようなものも作りました。
このリードは拘束具兼用で、端のDカンに手枷を繋げることが出来ます。
CIMG0801s2.jpg

まだ物に合った革の種類とか革に応じた取扱いなど分からないことだらけですし、端切れの中で出来るものも限られていますが、これからいろいろなものを作っていきたいと思っています。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2015⁄08⁄13(Thu)
  • 15:45

棘ブラⅡ

棘の大きなものでまた棘ブラを作りました。
下の写真の右側のが今までの棘ブラのトゲで、左が今回作った棘ブラⅡのトゲです
CIMG0710s.jpg 
棘の数は、今回は一つの金具に棘が二つしかないので随分少なくなりました。
真ん中の穴が大きいのは、棘ブラをしたまま乳首の吸引器を付けられるようにしたからです。
CIMG0711s.jpg
今回の棘の金具は底が分厚いので取りつけに苦労しました^^;
結局チクチクと手縫い。。
棘が無かったらドーナツのアップリケみたいですw

今回はブラ本体と棘パットをボタン留めで取り外しできるように作りました。
何か他のものでパットを作って取り換えできます。。他の物が思いつきませんが^^;

早速昨夜使って戴きました。
やはり棘が大きいので着けただけで痛いです。
これまでの棘ブラを押さえ付けたくらいの痛みが最初からあります。

吸引器を外したらまたラップと粘着テープで巻くように言われました。
今でも痛いのに、さらに強く押さえることになる。。そう思ったらドキドキしてきました。
Video call snapshot 121s Video call snapshot 122s
ラップを巻き、粘着テープで押さえて痛みに酔っている時に、「何か言いたいことは?」とご主人様に尋ねられました。
私は「このままご主人様にぎゅっと抱きしめられたいです。」と答えました。
「痛いぞ。」
「ご主人様に与えられる痛みなら嬉しいです。」
本当にそう思いました。
棘ブラをしていると、もっと痛みが欲しくなってきます。
胸だけじゃく、乳首にも、背中にも、お尻にも。。洗濯バサミや鞭が欲しくなってきます。
早くご主人様に直接お使い戴きたいです。


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2014⁄09⁄07(Sun)
  • 12:25

手作りボンテージ

先日、「自作ボンテージコスチュームの作り方を教えてください」というメッセージを戴きました。
これだけで具体的なことが書いてないので、なんとも漠然として答えようがないのですが^^;

私の場合、サイズを計って試行錯誤しながら作ったり、実際に持っている既製品を参考にして自分のサイズや好みでアレンジして作り直したりしています。

例えばこの胸に丸い穴の空いたラテックスの衣装。。下のも同じように見えますが、実は別物です。
Video call snapshot 326s 
ご主人様のお好きなエナメルで作ってみました。
好みでカーブを変えたり、生地の伸縮性や自分の体に合わせて穴の大きさや位置を変えたりしています。
Video call snapshot 3361s

着けているマスク。。
これは以前ご主人様の責めで顔をビニールテープでぐるぐる巻きにされた時、その外した抜け殻を切り開いて型紙にして作ったものです。
それでも使ううちに、好みや実用性に合わせていくつか作り直しています。
素材も合皮だったりビニールだったり。。

前回の記事に乗せた赤いベルトのボンテージは、ネットでいろいろ見ながら、このライン良いけど、これは要らないな。。
あっちからこっちにこう引っ張って。。という感じでデザインを決めて、後は応じたサイズを計って作りました。

どれもそうなんですが、結局は自分サイズで、使う時のことを考えて作っています。
ビニールは縫い代が肌にあたると傷になるので表側に持って行くとか、この位置に金具があると痛くなりそうだから別の方法で。。とか。
お腹のしわが少しでも隠れるように丈は長めに。。とか、少しでもスタイルが良く見えるように縦の線を強調するとか^^;

そして何よりもご主人様に使って戴く時のことを考えて作ります。
胸は露わにし、股のところはいつでも使って戴けるように開いておくか、責めて戴けるように細く一本だけ。
この恥かしい衣装を着た私を見てご主人様はよろこんで下さるだろうか。
どのように責めて下さるだろうか。。
あんなこと。。こんなこと。。妄想しながら作っています^^

少し話がずれましたが^^;
素人ですのでほとんど適当で、勘と試行錯誤で作って行っていますので説明できるかどうかわかりませんが、具体的に何を、と言って下されば可能ならばお答えします。

ハトメを空けるパンチやドットボタンを付ける道具、カシメ打ちの道具等があると便利です。
ミシンがけにはテフロン押さえが必要です。
それと、力のないミシンだと、厚手の合皮を縫うと壊れます^^;


ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
手作りグッズ
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー

♪♪♪