FC2ブログ
RSSはこちら

【sow slave minami】 in Public

ご来訪ありがとうございます。 公衆牝豚奴隷みなみは皆様の晒し者としてお仕えいたします。皆様のご命令をお待ちしております。齢を重ね、脂肪を重ねた体ですがご容赦くださいませ。

  • 2018⁄06⁄03(Sun)
  • 15:12

近況

また更新が滞って申し訳ありませんm(_ _)m
4月の旅行の後どうしていたかというと。。
早くも半年後の旅行の計画を練っていました^^;
どこへ行こうか、という話に始まって、宿を選ぶのに熟考を重ね、未だ確定せず。。

でもその前に今月Y様にご調教戴くことが決まりました。
Y様にご調教戴くのは2月以来で久しぶりです。

Y様には今までに何度もご調教戴き、私は随分変わったと思います。
一番好きなのはご主人様ですが、マゾとして求めているのはY様。
マゾ牝みなみの体はY様を欲し、Y様のものであると躾けられてきました。
それを今、改めて確認し、感じております。

今度のご調教では、多分、針を使って戴けると思います。
以前、鍼灸針を使って戴いたことはありますが、今度は注射針です。
その鋭く光る針を見ていると怖くなってくるのですが、それでも使って戴きたいと怖さよりもワクワクが勝つのです。
ご調教が楽しみです。




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2018⁄05⁄04(Fri)
  • 10:08

8年目

ご主人様の奴隷にしていただいて7年の時が過ぎ、8年目に入りました。
この一年は家庭の事情で時間をとるのが難しく、お逢いすることがなかなか出来ませんでしたが、チャットでは毎晩お話させて戴いておりましたし、二人の絆は変わらず強いものだったと思います。

まだその状態は続いておりますが、可能な限り時間を作っていきたいと思います。
体力的には衰える一方ですがそれなりに精一杯務めを果たし、ご主人様にご満足戴ける奴隷でありたいです。




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
  • 2018⁄05⁄03(Thu)
  • 09:30

調教日記 2018年4月の動画

先日のイルリガートルを使った飲 尿の動画です。
透明ビニールを楕円に切って真ん中に穴をあけただけの簡易マスクでチューブを固定しています。

[広告 ] VPS




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2018⁄04⁄28(Sat)
  • 20:56

調教日記 2018年4月

ご主人様とお逢いしてきました。
今回は北陸方面へ一泊旅行です。
いつもは観光旅行になってしまいますが、今回は「SM旅行にする」とご主人様は張り切っておられました^^

途中、海岸沿いの奇岩へ寄り。。人通りが無かったので露出することに。
分かっていればさっと羽織れるコートととか前開きのワンピースとか着ていったんですが。。
露出の予定はなかったので後ろ開きのワンピースにブレザー姿だった私。
なので上半身を脱いだだけですが、これでもいざという時にさっと着られるかというと多分無理かと。。^^;
P4190008s21.jpg P4190011s21.jpg

観光しつつ宿へ向かい、着いた後はまず温泉へ。。
でもその前に、何もなしではつまらないからと縄跡を付けて下さいました。
P4190014s.jpg

天然温泉と美味しい料理をたっぷり堪能した後は。。
食べ過ぎでSMの気分になれない。。というのがいつものパターンでしたが今回は違います^^
縛って戴いて久しぶりの縄を感じさせて戴き、その後でいつもとはちょっと違う飲 尿も。
いつもはご主人様のものを口に含んで直接口の中に出して戴いて飲んでいましたが、今回はイルリガートルを使用しました。
これは旅行の3日くらい前に急に思いついて注文、前日に届いたばかりの物です。
チューブもただ咥えるだけでは拘束感が無いので固定する口枷が欲しかったのですが、無いのでとりあえず厚めのビニールでマスクを作って真ん中に穴をあけて通しました。
マスクが透明なので分かりづらいですが、マスクに通してチューブを咥えているので外そうとしても出来ないようになっています。
P4190019s11.jpg
イルリガートルを使うと、直接飲むときよりも被虐感が増します。
それに、一旦溜めた尿は少し冷たい。。当然ですが体温よりも温度が低くなっていて違和感がありました。
そのいつもと違う感じも被虐感が増した原因の一つです。
こちらは飲み終わった写真です。
P4190023s11.jpg

針責めもして頂きました。
以前にY様にして頂いたことはありましたが、ご主人様には初めてです。
でも、あまりうまく入らず。。^^;

ご奉仕もさせて頂きました。
ご主人様へのご奉仕は前回の旅行以来なので嬉しかったです^^
幸せな夜を過ごさせて戴きました。

翌日は。。
某観光名所で私がこけまして。。^^;
膝小僧を擦りむいて出血、ストッキングには大穴。
偶然にも薬局があったのでそこで大判の絆創膏を買い、駐車場の車に戻って針責めに備えて持っていた消毒薬やキズ薬で治療。
何が役に立つのか分かりませんね^^;

ハプニングはありましたが、ご主人様と過ごす二日間はとても幸せでした。
イルリガートルも使えたし、針も試せてこれからの責めの幅が広がりそうです。

今からもう秋の旅行の計画を始めています。
今度はどんな旅行になるのか。。今から楽しみです^^




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。

category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般
  • 2018⁄04⁄11(Wed)
  • 20:29

調教日記 2018年3月(2)

四つん這いでの燭台の後は座って蝋燭を口に咥えます。
蝋が胸にぽたぽたと落ちてきます。
K様にも直接垂らして戴き、ひとしずくごとの熱さを堪能させて戴きました。
P3300059s.jpg P3300061s.jpg


大きなベルが着いたクリップを付けられました。
このクリップ、普通の洗濯バサミとは少し違います。
一回り大きくていかつい感じで、ばねの力が強いクリップでした。
それを乳首とラビアにつけて鞭で叩かれました。
それほど力を込めた鞭ではありませんでしたがとても痛かったです。
P3300068s.jpg
手首を拘束されて、ドアノブに固定され、鞭打たれました。
数を数えるように言われ、「いち・に・さん・・・」と数えていきます。
比較的弱い鞭でしたが、10回目は思い切り強い鞭で悲鳴が出てしまいすんなり数えられません。
そしてまた一から数え十回目にきつい鞭。
繰り返されると、10回目には体が構えて思わず逃げ腰になってしまいます^^;
でも嫌なわけではなく、もっと続けて欲しい、と思いました。
P3300078s.jpg

ご奉仕もさせて頂きました。
K様のアナルも乳首も丁寧に舐めさせていただきました。
感じて下さっているのが分かって嬉しかったです。
P3300086s.jpg

その後のことです。K様が私のアナルを舐めて下さいました。
この日一番恥ずかしかったことです。
「いやぁっ」と心の中で叫んでいました^^;
私のアナルなんて汚い、臭いよ><
主様を舐めるのは良いけど逆は嫌だよ。。
おまんこも舐めて下さって、私はとても感じて、あられもない声を上げていました。。




ご来訪いただいてありがとうございます。
ブログランキングに参加させていただいております。
応援いただけたら嬉しいです。
クリックお願いいたします。
category
調教日記
genre
アダルト
theme
SM全般

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
ご主人様に心身ともに支配され、それを喜びとして幸せな日々を送っています

インフォメーション

ご来訪ありがとうございます。
完全服従を誓った雌豚奴隷みなみが、ご主人様に命じられ、身も心も晒す場所を作りました。
年を重ね、脂肪を重ねた、鑑賞には向かない恥ずかしい身体ですがご容赦下さい。
公衆雌豚奴隷として皆様のご命令をお待ちしております。

*お願い*
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さいませ。
*注意*
もしも同じことを試す場合には自己責任でお願いいたします。 このブログ内のことを試して、いかなる不利益が生じたとしても、私みなみは免責されることといたします。
このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

カウントダウン&アップ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

1クリック募金

クリックで救える命がある。

読者アンケート

アンケート
このブログについてお尋ねしております。
今後のブログに役立てたいと思っておりますのでご協力お願いいたします。

スライドショー